夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 早春の西吾妻山はまだ雪の中

<<   作成日時 : 2012/05/28 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

所属のハイキングクラブで福島と山形の県境にある西吾妻山に行ってきた、17人の大所帯だ。
アイゼンを念のため持っていくがこれほど雪がまだあるとは、やはり東北の山なんだなーと思った。

雪解けが進むオオシラビソ(アオモロトドマツ)の根元、広い尾根を登っていくがリボンが時々見えなくなる、
GPSがないと不安な所だが大ベテランの人がいたので良かったが自分一人では絶対行けない山だった。

雪が緩んで踏みぬきに注意などと最初は言っていたが、下山時など足がブラブラになるほど踏みぬく、もう踏みぬきは仕方ない
広い尾根から狭い登山道に戻るのが1番気を付けたい所だった。

山頂まじかの一番危険な雪のトラバース地点でトラブル発生、一人の人が足がつって歩けないと言いだす、
よりによって角度の一番きつい所だったが、しばらく休んだら直ったようだ、2人残って他の人は山頂まで
帰りには普通に下山出来たので一時的なものだったようだ。

慌てないリーダーが頼もしい、会にはこういうベテランが何人かいる。
いつもいろいろ勉強になる。


これから登る西吾妻山と右に見える西大嶺



気持ちの良い広〜い所 ここを登る 何処を歩いてもいいが と言ってもねー


急登となるがテープをさがしながら進む


西大嶺から向こうに西吾妻山


ここを進んで行く、まだまだ先だ


危険地帯 ここでトラブル発生


帰り道 雪が緩んで踏みぬきの防止不能、もう踏みぬきするものと思って進む


Google chromeでスライドショーを見て下さい。

http://www.yamareco.com/labo/dfg.php?did=194912


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
ここは冬に樹氷のモンスターを見に行きたかったのですが、週末は雪マークばかりで今年は行きそびれました。なだらかでスキーを持って行くには良い所ですね。これからは結構花々も多い所のようです。
インレッド
URL
2012/05/30 08:55
こんばんわ インレッドさん
樹氷モンスターが見られる所なんですか、蔵王と言うイメージばかりですが、同じ所ですね。今の時期踏み跡が消えてしまうので登山はベテランがついていないとガスったりすると大変なことになりそうです。花が多いと聞いていたのですが少し早かったみたいです。
夢創歩
URL
2012/05/30 19:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
早春の西吾妻山はまだ雪の中 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる