夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 白馬五竜岳から唐松岳

<<   作成日時 : 2012/08/23 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


五竜岳の朝


五竜岳のモルゲンロート

今月初めての山行でハイキングクラブの仲間と後立山連峰の白馬五竜岳と唐松岳に行ってきました。

とおみ尾根 テレキャビン7:30ー山頂駅ーリフト(アルプス平)ー地蔵ノ頭7:57ー小遠見山ー中遠見山9:37ー大遠見山ー西遠見山11:05昼食後11:45ー白岳13:20ー五竜山荘13:27ザックを置き14:10五竜岳山頂に出発ー山頂15:17ー五竜山荘16:30

19日五竜山荘5:50ー大黒岳ー唐松岳山頂9:25ー丸山ケルン10:50
昼食ー11:12ー八方池12:15ー八方池山荘13:40ーリフトロープウェー八方駅

北アルプスは立山に続いて2度目です。
白馬は思っていたよりずっと近くて2時間半で付きました。白馬駅から白馬岳の白馬三山やジャンプ台、オリンピックの滑降が行われた八方スキー場など胸がワクワクするところの基地です。

遠見尾根を登って五竜岳へ 途中すごい雨に襲われました、急に降ってきて「女心と山の天気」の意味が分かりました。
花もいっぱいあって、チングルマなど花から毛に変わっていたものもありましたがまだまだたくさんの花がいっぱいでした。




五竜岳の危険な登山道

五竜山荘から五竜岳まで1時間余り、ガラ場と岩場の危険な登りです。


岳への
雲の切れ間から鹿島槍ヶ岳が見えた
ガスっている雲間から、ラッキーに鹿島槍が



これから向かう唐松岳が遠く見えます。
大黒岩からは岩場の連続です。


五竜山荘から唐松岳に向かうと 山の影になっていた
立山 左から雄山、真砂、別山、 剣岳、窓が見える


唐松岳から見えるのは 不帰の劍 キレット
唐松岳から白馬鑓ヶ岳方面には 不帰の劍が待っています。


シモツケソウと ウツボグサ


タテヤマウツボグサ


マツムシソウ


いっぱいの花 ハクサンシャジン、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は
五竜に唐松と良い所を歩いて来ましたね。私はどちらも泊ったことはありません、両方とも日帰りです。特に遠見尾根は山頂駅付近のお花畑は外国の花も含めて沢山の花が咲いていますね。帰りのテレキャビンに間に合わず下まで暗い道を歩いて降りました。
インレッド
URL
2012/08/25 19:32
インレッドさん こんばんわ

遠見尾根から日帰りは少しきついようですね、
ロープウェイの終了時間があっちこっちに書いてありました。でも下まで歩けるのはさすがです。

レンゲショウマの鼻曲は今日敗退しました、

夢創歩
URL
2012/08/28 22:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
白馬五竜岳から唐松岳 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる