夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夫婦登山で赤城地蔵岳

<<   作成日時 : 2013/09/18 16:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


富士山が見事です


夫婦登山で白樺牧場の所の新坂峠から地蔵岳を歩いて来ました。
片道2キロできつく無いけど山道らしい所です。
ゆっくり1時間かけて登ったので、妻も余り疲れを感じなかった様です。
「あれもう山頂なの」って言う感じでした、台風一過いい天気なので富士山が見えるだろうと思ってましたが見事な富士山で取りあえずアンテナ前に出て写真を撮りました、これ程見事だと嬉しいです。



八ヶ岳も全部見えます


富士山のアップ


取材ヘリと思ったら救助ヘリでした 群馬県の防災ヘリで優秀な消防隊員が救助するらしいです
今、正に救助して機体に乗せる所、1人は確保して、2人の隊員が身を乗り出して、ケガ人をヘリに迎え入れていました。



さて昼食の用意を始めたらヘリが近く(自分らよりしたの方)を飛ぶのでテレビ取材だろうか手を振ってしまいました、小学生も同じように手を振って喜んでましたら、そばにいた人が、下の八丁峠の途中で若い人が倒れていたとか???エッツ

まさか救急ヘリなの?? ヘリが旋回して探している様子、確認したのか救急隊員が1人スルスルと降り、ヘリが飛んで行きました。しばらく5,6分位だろうか、またヘリが飛んできてホバリング、そして隊員が一人を抱えてスルスルとヘリに回収されました。あっと言う間に飛んで行きました。






群馬県 はるな と機体に書いてありました





今日の昼食は餅入りラーメンです、お腹がいっぱい


実際の救急ヘリと救助を間近に見て しばし興奮でした。
山頂には一般の登山者が7人位と小学生が20人位と先生が3人位でした。
昼食をゆっくり食べていると子供が降り、他の人もほとんど降り、私らと1人の3人だけ、急に静かな静かな山頂になりました。




北側の山々 燧岳、尾瀬至仏山、上州武尊山、黒檜山が見えます


アンテナの間に富士山


少しだけ下の方に降り小沼を見て、下山しました。相馬山より楽な下りで山行は少しもの足りない位の山行でしたがいい天気に富士山、救急ヘリといろんな事がありました。帰りに富士見の湯に入って4時半に家に着いてしまいました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新坂から地蔵でしたか、なかなか雰囲気が良い道ですね。
ヘリは私も浅間隠しで東京から来たご夫婦の奥方が怪我をしたようで、ヘリに乗せられて降りて行った事を見た事がありますが、浅間隠山ならば奥方を背負って登山口まで充分に降りられると思うのですが・・・。
インレッド
URL
2013/09/19 20:54
インレッドさん こんばんわ
いつも有難うございます。(*^_^*)(*^_^*)
小さい山で足慣らしです、月末の3日間バスツアーで栗駒、鳥海山、月山の歩くコースに参加する予定です。
私は倒れた人は見てないのですが、見た人の話では若い20代位の人が伸びてしまって、二人でさすったりして介抱していたそうです、救助を要請したのでと言われ登って来たそうですが、八丁峠の道は本当に危ない所は無いので、何か他の体調の問題だったようです。人を背負うのは重いそうですね、私はうちの女房を背負うのは今は無理です(^-^)/
夢創歩
URL
2013/09/20 20:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夫婦登山で赤城地蔵岳 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる