夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 男体山と竜頭の滝+群馬森林の森紅葉

<<   作成日時 : 2013/10/08 18:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


登山口二荒神社(ふたら)


ハイキングクラブで5日に予定していた安達太良山が天候で中止になり、谷川岳の新道を蓬峠まで行ってみようか、浅間に行こうか迷ったが、男体山に登って来ました。地図を見ると急登だが距離は短そう往復7時間位だろうか、始めてなのに出発前何故か余り緊張感が有りませんでした。

どこに駐車場があるのか探しながら早朝の中禅寺湖の畔をゆっくり行くと神社の入口に登山者駐車場の看板がみえ境内の中にトイレと駐車場があった、朝食を食べて登山口と書いてある境内へ、入山案内(入山料)の看板、お参りしてから入山届けを出し、門の階段を上がるといよいよ男体山への登山道です。

たくさんの人が登って行くのが見えます。今日はしっかり楽しみながら歩くつもりです。三合目までは濡れた土が多い道で滑りやすいです。林道歩き後4合目の登山道に入ります、ここから本格的な急登大きな石が歩き難いです。

5合目、7合目、8合目と小屋が立っていました。冬でも大丈夫そうです。
大きな岩混じりの歩き難い急登も8合目の上で終わり、赤い紅葉が少し見えました、余り多くない紅葉を撮って進みます。

少し角度が緩んで進むと森林限界で視界が開けます、山頂が見えるようでも有りますが、山頂かどうか初登山でわかりません。噴火の跡でしょうか赤いザラ場の急登が一番辛かったです、やっと山頂の建物(神社)が見えました。

山頂には雲に乗った神様の山頂とその向こうに剣が立った山頂が有ります。剣の横に立って記念写真を撮ってもらいました。

山頂から北側の斜面に黄色の見事な紅葉が見えました、写真を撮って軽い食事とコーヒーで40分程晴れ間を待ってみましたが、晴れそうも無いので下山します。

登って来る多くの人とすれ違いながら下山します、下山は楽です。8合目で休んでいる人にすぐ下に光る苔があると教えて貰って、そこだろうと覗き込むとピカっと光、すぐ消えます、光ったり消えたりするんですね、写真に撮ったけど見えるようには写せません。

ここで大阪から来ているという私より少し先輩のすごい人に会って一緒に下山しました。昨日の雨の中皇海山に登って、今日は男体山、明日は日光白根山、明後日は上州武尊山に登る予定だそうです。まだ上州の山が百名山の残りがあるそうです。山の話や大阪の話などとめどなく話しながら下山しました、2時間弱一緒に下山しましたがあっと言う間に麓の登山口に着いてしまいました。

最後の方で12時半頃登って行く、私らと同じ位の年配の人が一人、今からですか?、大丈夫ですかと声を掛けたのですが張り切って登って行きました、今から6時間とすると下山は真っ暗です。大丈夫だったかどうか・・・ 大阪の人と別れ、ラーメンを食べて帰ろうと思ったのですが、せっかくこの場所にいるのだから竜頭の滝の方を見て帰ろうとUターンして行ってみました、下の駐車場にはたくさんの人と車で賑わっていました、そこをスルーしていくと滝の上部の橋の所の駐車場に車を入れて
橋の上から紅葉と滝を見ました、多くの人が滝を見たり写真を撮ったり賑わっていました。

すぐその上の湯元の西ノ湖まで行ってみました。こちらの方が紅葉はまだまだの様でした。

今日、火曜日尾瀬の坤六峠、群馬森林の森へ紅葉見物に行って来ました、紅葉が進んでいてさすがの景色でした。






8合目


やっと紅葉に会えた青空が見えたが


曇ったり晴れたり


山頂直下 ここからがきつかった



やっと山頂が見えた


雲に乗った神様?


剣と記念写真を1枚


山頂北側斜面にみえた紅葉


光る苔


竜頭の滝に行ってみた


竜頭の滝2


竜頭の滝3


竜頭の滝4


尾瀬 群馬森林の森1


尾瀬 群馬森林の森2



尾瀬 群馬森林の森3



尾瀬 群馬森林の森4



尾瀬 群馬森林の森5



尾瀬 群馬森林の森6



尾瀬 群馬森林の森7



尾瀬 群馬森林の森8



尾瀬 群馬森林の森9



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
ここは冬は門が閉ざされて登れません、反対側の志津乗越からなら冬でも登れます。下の方の黄色い紅葉はその志津乗越の下の方の落葉松の黄葉だと思います。
インレッド
URL
2013/10/09 19:06
インレッドさん今晩は。 いつも有難うございます。
雪の男体山も登ってみたいですが、かなり厳しいでしょうね。志津乗越からも研究してみます。隣の大真名子や女峰山も登ってみたいです。

夢創歩
URL
2013/10/09 21:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
男体山と竜頭の滝+群馬森林の森紅葉 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる