夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 西上州稲含山へ夫婦で

<<   作成日時 : 2013/12/05 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


赤い鳥居の登山口から登ります。


登山道は北側で大きな霜柱が見えましたが山頂は ウォー すごー と 俺、動物?(*^_^*)


南の白髪山の右に富士山の様な大きな山が遠く見えました。


その左に赤久縄山が近いです。


先日孫と登った西御荷鉾山がすぐそこに見えました。




3日の火曜日、天気がいい休みなので急遽、前から一度行ってみたかった稲含山へ出かけました。最近足の不調を訴える妻ですが、歩かないとどんどん悪くなって歩けなくなるのではと恐れます。

近い山だからと無理に誘って家を10時に出ました。1時間位で登山口の鳥居峠に着くかと思いましたが意外と遠く登り始めたら12時のサイレンが聞こえました。

先日裏妙義で行き会った富岡のご夫婦はコンビニで弁当を買って、稲含山で食べるんだとか聞き、真似をしてみましたが、登山道はよく整備され階段がずっと続いて急な所もありますが、45分と案内にあった所を1時間程かけて登りました。

途中日陰では氷柱が5センチもあり、やっぱり寒い所なんだと思いました、上の方に屋根が見えると、そこは大きな稲含神社でした。トイレもありキャンプする人もいるようです、多分日の出を見るのだと思います。東の方は関東平野が広がっています。

神社から3分で山頂です、素晴らしい山頂です、余り広く無いですが、1370M有り小沢岳は下の方に有ります、浅間が近く大きく見えます、妙義山も下の方です。
南の前に1500峰の赤久縄山、白髪岩(三角点の原点がある様です)山が見えます、荒船山も近くその向こうに八ガ岳も見えます。山頂に見とれ、風がない暖かい山頂で昼食です。

昼食を食べていると一人の人が登って来ました、前橋の人だそうで、時々西上州の山を登っているそうです。お汁粉をちょっとおすそ分けして、しばし山の話をしました。余りの気持ちよさにキリが無いので腰を上げて下山しました。
下山は45分で降りられましたが、妻の足の痛みはそれ程でも無かったようです。

稲含山の山頂は天気も良かったけど、インレッドさんに1年前に教えてもらった通り素晴らしい所でした。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
奥さんも楽しめたようで良かったですね。
日光の山々や谷川方面は眺められましたか??筑波山
も見られ筈ですが。
今度は20万分の1くらいの大きな地図もあると良い
ですね。磁北線を引いておけば」山座同定は楽に
できます。
インレッド
URL
2013/12/06 20:52
インレッドさん こんばんわ
いつもコメント有難うございます。

稲含山は実にいい山頂でした。遠景は午後で温度が上がって少しかすみぎみでした。それともっと山を確認したかったのですが、やっぱり20万分の1の地図が欲しかったです。赤久縄山も展望が良さそうなので行ってみたくなりました。白髪岩への尾根は通行禁止と昭文社地図に書いて有りましたが・・・

インレッドさんの原三角測点のブログがあったのを思い出しました。
夢創歩
URL
2013/12/06 22:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
西上州稲含山へ夫婦で 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる