夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 富岡の神成山は大賑わい4月2日、6日

<<   作成日時 : 2014/04/08 16:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

富岡に神成山と言う山があって、つつじがもう咲いているとインレッドさんの情報、富岡のホームページを見ると翁草も4月には咲いていると書いて有ります。4月2日仕事が半日で終わったのでツツジと翁草目的で出掛けてみました。

翁草は宮崎公園に咲いていると、最初にそこへ行って探してみたけど分かりません。ミツバツツジは大きな木が見事に咲いていました。
画像


9連峰の案内図を写真で撮って、歩き出しました。
画像


小さい山なので写真だけで行けるかと地図を今日は持っていません。(少し失敗でした)
中学校の後ろを通って進むと、2月の大雪で竹や木が折れていました、少し痛々しい感じがします。可愛いお地蔵さんやお不動さんをみて進むと展望台から稲含山が大きく見えます。
画像


さらに少し小さな登りで進むとヤマツツジのつぼみが見えます、もうじきに咲きそうです、と同じく公園と同じミツバツツジが咲いていました、
画像


画像


画像


きれいでかわいいでしょー

花を眺めながら登ったり降りたりしながら進むと竜王ピーク(神成山)へ着きました、この先の方がツツジが多くなるようです。

画像


このまま進むと帰りの時間が心配なので今日はここまでで終わりにしましょう、地元の人に会ったので翁草の事を聞いたら西側の吾妻山に咲いているそうです、それを楽しみにピストンで帰ります。

途中で宇芸神社への降り口が有ります、妻と別れ少し下ってみましたら、どうもずっと下の方なのでやめにして戻りました、来るときにハイキングコースの上の方に踏み跡が有りましたので上がってみたら道が続いています、進めばコースに出るのだろうとどんどん進んで大きな声で呼ぶと遠くの方で返事が有ります、
あれー 変だなーとピークに着いてみると谷がありその向こうが本コースの様です。駆け足で戻りましたら、最初の展望台の所で妻が待ちくたびれていました。 やっぱり地図が有った方が良かったです。

公園に戻って ミツバツツジと桜を撮ります。
画像


公園の先の方に妻が展望台を見つけ、そこに日本一古い民家が有りました。
画像

杉の皮を屋根に葺いて石の重しを乗せて有ります、旧茂木家だそうです。

富岡の歴史の一部を見て、さらに帰りに上毛かるたにある貫前神社(ぬきさきじんじゃ)を見て帰りました、神社は立派で古いのでしょうが、華やかで大きな神社でした、妻は古い神社仏閣が大好きなので大喜びです、長年群馬に住んでますが初めて来て見ました。

日曜の6日天気予報は良くなかったけど晴れて良さそう、残りの神成山へ今度は南蛇井の方から歩いてみます。
民家の人に登山口を尋ねると親切に道に出て大サボテンの家を教えてくれました。
画像


これが大サボテンです、2階の屋根の上まで有ります。
登山口に咲いているミツバツツジとユキヤナギ
画像


民家の柚子と梅の花、青空に似合ってます。
画像


その上にある新堀神社では近くの人でしょう、花見の宴会をしています、私も混ざりたいよー一度も経験ないんだからー 妻が後ろから引っ張って、今日は山でしょう うーん 一杯飲みたいなー(ノヘ;)シクシク..( ^)o(^ )

少し登ると満開のツツジを見る人で大賑わいです。
画像


画像


画像


ふもとで見た川崎ナンバーのマイクロバスの人たちでしょうか?吾妻山の山頂は満員状態です。鳴神山で見たのと同じ様です、みなさん良く知っているのですねー、茨城訛りの団体も「おや茨城ですか?」「なんでわかるの?」「少しそれらしい訛りが・・・」「あれまー私茨城は標準語と思っていました」と しまったと思ったのですかさず「茨城は標準語で間違いありません、ハイ」と私 嘘つきねー( ^)o(^ )

余りの人に頂上を素通りして降りた所に目当ての、翁草が有りました。あーこれが本物ですかー
画像


画像


咲き終わると、まるでチングルマのようになるようです。
画像



ツツジの下の方に民家が見えます
画像



今日も晴れて稲含山が大きく立派に見えます。
画像



なだらかなアップダウン この位だと妻も楽な様です。
画像


静かそうなピークで昼食を食べていると下の方に電車が通りました、アップで見ると上信電鉄の電車は2両編成電車の横には妙義山のような絵が描いてあるようです。
画像


さらに東に進むと、目的の竜王ピーク、今日はのぼり旗が立ってます。
画像


ここから来た道を帰ります、もう会う人もなく静かな花見の稜線歩きです。
画像


画像




翁草を帰りも見て
画像


あれほど賑やかだった山頂も今は無人の吾妻山に着きました、
画像


少し下ると妻が煙を発見しました、急いで足で消しましたが、まだ残ってます、水の残りがあったのでそれを全部かけたら何とか消えたようです。あぶなー 山火事になるところです。誰でしょうね。
画像


下山して近くの人に火の事を伝えて合わせ登山の終わりです。ミツバツツジの山で人がいっぱいな山でした。
また訪れたい山になった気がします。

5年ほど前に、山を知る前に書いた翁草の拙い絵です。本物を見られて良かったです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
翁草が咲いていましたか、先日行った時、宮崎公園にいつもならば咲いているのですが、今年は咲いて居ませんでした。。諏訪山はヤシオツツジが沢山咲く山で、これからが面白いかも知れません
インレッド
2014/04/08 21:10
インレッドさん こんばんは。
翁草は公園でなく西側の吾妻山の方に咲いていました、植生が難しい植物らしいです。見られて良かったです。神成山の人の多さにびっくりしました。諏訪山や調付山や大ナゲシなど西上州は奥が深いですね、花の笠丸山は行ってみたいです。
夢創歩
2014/04/08 22:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
富岡の神成山は大賑わい4月2日、6日 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる