夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅草岳CL初にヒメサユリは

<<   作成日時 : 2014/07/09 16:56   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

所属のクラブでCLを指名されて今回で3度目、過去2回は天候が悪くて中止になってしまったが今回はどうかと思いながら先週下見を兼ね山友と行って来ました。予定通りの時間で駐車場に着きましたら、広い駐車場には先週以上の車数、今日も花恋山人がいっぱいの様です。第一目標のヒメサユリは咲いています、急登で大変だけど大丈夫だろうか花で癒されながら皆登って暮れるだろうか、楽しんで貰えるだろうかなどと、ずっと心配していました、幸い天気は上々の様子です。


画像




いつも出発前の体操を先導してくれる先輩にSLをお願いし、出来るだけゆっくり行ってください遠くないですからと頼み今日は最後尾です。駐車場から帰りの嘉平与ポッチのピークが高く聳えます。

画像


先週あったロープの先のヒメサユリは有りませんでした、じきに表れるはずのベニサラドウダンはもう終わってしまったのか見えません、代わりにニッコウキスゲが咲いています、ギンリョウソウも大きくなったようです、ウラジオヨウラクがまだ有ります。段々花が見えだしますが、もう少しです、もう少しですと言って励ましますが、後で私は嘘ばかり信用できないと言われてしまいました。( ^)o(^ )そんな中、今回二人少し具合が悪そうな人が出たけど、一番後ろでゆっくり歩けば良いと会長が受け持ってくれました。
画像


画像



辛い急登も空が見えて、分岐が近いことがわかります、ほらもう着いちゃったでしょ、予定通りですからと前岳の分岐で小休、今日は晴れて気温も高く暑く汗をいっぱいかきます。分岐からは天国のような木道、雪渓を多くの人が歩いています、ワタスゲの原に先週無かったヒメサユリがいくつも咲いています。みんな乙女のようにワァワァ喜んでいます。目的の山頂を全員でゲット、ヒメサユリの咲く山頂の少し先で昼食です、山頂にはいっぱいの人々と何故かトンボもいっぱい飛んでいます。

画像


画像



思い思いのごちそうを食べ、みんな満足そうな顔をしているので、良かったなーと胸をなでおろします。さぁー今度は桜曽根への道を下ります。こちらの道の方がずっと安全、登りのネズモチ平の登山道はかなり濡れてて歩きにくかったけど、帰りはハイウェイですと冗談を言って下りますが少しだけ登りの嘉平与ポッチだけ登りです。そこに先週あったカタクリは見えませんでしたが、シラネアオイの花が大きくなって見えました、ポッチ前のヒメサユリはもう疲れた様子でした。ポッチで小休後、今度は本当に下るのみですと励まします。

画像


画像





先週のカタクリ
画像


下〜の方に見える駐車場が徐々に近くなってきます、木道が現れ、すぐ鐘の広場です。鐘を鳴らしてもう登山道は終わりです、後は林道だけです。みんな満足そうな顔をしているので、良かったなーと思いました。帰り道では見つけて置いた道の駅で休んだり買物をしたりでしたが、時間的には温泉を入れても良かったかも知れません。遠い山の割には明るいうちの帰宅時間でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
リーダーご苦労様でした。
山頂は沢山の登山者で賑やかだったのでは??。
最近は皆さんが、浅草や鬼ヶ面のヒメサユリをアップするようになったので、私は昨年も今年も遠慮しました。
インレッド
2014/07/11 08:18
インレッドさん こんばんは
リーダーは気疲れしますね、仲間と行くのと違って難しいです。浅草岳の先週日曜はその前の週の倍近い人がいました。
10人位の団体に何処から来たかと聞いたら伊勢崎でした、あれまー世間の狭いことですね。
余りの多さは百名山の様でした。明日は平ケ岳に行って日曜の早朝から登ります。
夢創歩
2014/07/11 21:56
MORINOBUNAさん 気持ち玉ありがとうございました。
夢創歩
2014/07/16 08:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
浅草岳CL初にヒメサユリは 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる