夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷川岳弓形周り 2 2014/9/4

<<   作成日時 : 2014/09/06 21:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

朝起きてから気がついたがツェルトを掛ければもう少し暖かったのにと思った。朝食を食べ水が尽きたが水場が近くにあるはずだ、6時40分小屋を掃除して出発。風がうるさかったがすごい山小屋の経験だった。
画像


紫陽花が実に綺麗だった、雨が似合う花なのだろうか


画像



画像



画像



画像



画像





小屋から少し戻ったところにある土合への分岐へ向かうと何とガスの中3人の中年の女性が歩いて来ました、えー何処から来たの?、私と同じコースで例の人たちで蓬峠で泊まったそうです。予約してあったようです。峠の分岐で迷って指導センターに電話して確かめたとか、これから朝日岳と馬蹄形を完結する予定だそうです、白毛門からの降りを気を付けてと別れました。
土合方面を進むと下草が刈ってあり歩きやすい、水場で水の補給して1時間あまり鉄塔が見えた、ここから清水峠が見えるそうだ、来るときは鉄塔を見て、そこが鉄砲平の様だった、もしもの時を考えコンパスで鉄砲平方面の印を付けて来たが道ははっきりしていて心配無用だった。
相変わらずのガスの中だが風は昨日とは違ってそれ程気にならないが楽しむのは花のみだ、沢が来る度道が少し怪しくなる、ツルニンジンがあった。haretaraさんのレコで見たので間違いなさそうだ、そうそうharetaraさんが言っていた7ツ小屋山や大源太山はどんな山なのかガスで見えずじまいだった。また秋に来ればいい、今回はその下見なのだ。



鉄塔から1時間半蓬峠の分岐に着いた、そのすぐ下に白樺避難小屋がこじんまりあった、ここでしばらくコーヒーを沸かし休むと新道を上がって蓬峠から土樽まで行くという水上在住の人に会った、弓の手周りでレコを書くので見てくださいと別れ、すぐ下の分岐を旧道を下る、危ないとの注意書きがあり行けないようなら戻る覚悟で進むが下草が刈ってなく、ここからの歩きで靴はすっかり濡れてしまった。武能沢を渡るところはガレていて少し危険だが歩けそうだ、何より最近の踏み跡が有るのが心強い、沢を渡ってしばらく行くとハイウエイの様ないい道になる。沢が来ると滝のような沢を渡ったりで緊張する事が数回、ロープのあるところもあるが何とか歩ける、もう来すぎてしまたので戻れない。やがて芝倉沢の手前で岩場の沢超えがあったがここが最大の難所だった、急すぎて濡れていて、ロープを頼らないと他に手立てがない、何度かロープを引っ張って安全を確かめてから、そこをクリアーした、ロープがだめだったら、少し上から下草を掴んでトラバースするつもりだったがここで落ちたら遭難になってしまいそうだった。
画像


画像


これから旧国道の道
画像


画像



画像


画像


画像


画像



画像



画像



画像



すぐに芝倉沢で中芝新道の登山口、やっとここで安心する、あとは下るのみだが、まだ先は長い少し休んでいると若い人が一人中芝新道を登って茂倉岳の避難小屋へ行くそうだ。中芝新道は何度か経験しているそうで、下部の左岸が毎年ガレてしまって道がわからなくなるそうです。いつかここも歩いてみたいが危ないかなー? その人と別れ長いハイウエイ(旧道)を歩き下ります。途中から下の方はガスが取れて見えるようになった、濡れて重い靴を疲れた足で引き釣りながら歩き、幽之沢で雨具を脱いで軽くなる。もう少しで一ノ倉沢だ、雪渓がガスの中に見えた、一ノ倉沢だった、また休み13時30分アスファルトになった道を休み休み歩き予定の15時より30分早く指導センターに着き下山表を出す。
画像



画像


画像


画像


画像



画像




一昨年10月天神尾根から蓬峠から国道をインレッドさんが歩いています、長いけど羨ましい景色だった、その道を今回確かめられて、良かったが1日は少し無理だと思う。
初めて今回の様な山行をしてみて、天気は悪かったがいろいろ良い経験が出来て満足な山だった。
反省点は靴を濡らさない工夫をしないといけないと思った、危ない所も注意が必要だがそれ以上に何でもない所での注意が必要と分かった今回だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
頑張っていますね。
天気が良ければ武能あたりもなかなか良い景色ですが、残念でした。紅葉の頃にまた登って見て下さい、素晴らしいですよ。
新道ならもう少し楽だったかも知れませんね。
インレッド
2014/09/07 21:21
インレッドさん こんにちは
コメントありがとうございます。
今年は紅葉がきれいとか聞きますがどうでしょうか?谷川の紅葉は是非ともみてみたいです。インレッドさんのおかげでいっぱい冒険が出来てうれしいです(*^_^*)。
夢創歩
URL
2014/09/08 17:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
谷川岳弓形周り 2 2014/9/4 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる