夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 碧岩、大岩に挑戦(西上州)2015・12・06

<<   作成日時 : 2015/12/08 20:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

以前からずっと行ってみたかった碧岩と大岩に行って来ました。
一応念のためザイル持参で行きましたが、使う事無く無事下山しました。2年前行くつもりで調べた記憶があり、二子岩の方に間違って入ると大変と憶えていた、そこには道標はないがケルンが積んであり、降る道にはリボンが目立つ、私も念のため枯れ木の目印をして碧岩大岩を目指しました。稜線に出ると風が冷たく途中で脱いだ服を1枚着ました。

碧岩
画像


大岩
画像


登山口から30分程沢を遡ると(整備された木道の道)三段の滝が現れる
画像


滝上部の道標
画像


碧岩だろうか?
画像


稜線に出るとケルンがある、帰り尾根をまっすぐ進んではいけないので印の木を置いた
画像



向こう側に碧岩
画像


岩が大変だけど道中はそれ程大変と思っていなかったが、滝を巻く道も、尾根に出る最後の登りもそうとうな急登でした。碧岩の分岐で1組の人と会った、滝の下で一人会い、この日山で会ったのは3人のみでした。碧岩へ向かうとちょっと岩が塞いでいます、上に登ってしまったら道が無くなってしまいました、降れそうな所を選んで進むと道が有りました、帰りに見たら碧岩に向かって右に巻く道がありました。

碧岩でザイルを出そうかと思いましたが、取りあえず登って見ようとザックをデポして登り始めると長いロープ、最初は右の岩を少し登ったが、その上は行き詰まってしまった、
画像




ロープに頼らないと無理、手掛かりが見つけにくかった、その上にも長いロープがあるが上の方が少し楽、
画像




後は木の根を掴んで登れる、ロープにはいろんなザイルもあるが古いので、余り信用しない方が良さそうだった。僅かで山頂に出る、山頂からは西から東までズラッと西上州の山々が見える、
画像





毛無岩は目立つが荒船の経塚山は平らな所が見えないので分かり難い、南西に白い茂来山だろうか、近い山があって1120mの高さなので八ヶ岳は見えなかった。
画像




しばらく眺望を楽しんで下山した。下りはロープを頼って(信頼しても大丈夫だったので)降りたら、
画像



アッと言う間に降りてしまった。岩の付け根で昼食を食べて大岩に向かう。

分岐から僅かで大岩が近い、途中に見晴らしのいいピークがあった、登って来た碧岩が目の前に大きい、右に巻く所が多いようです、細い岩峰の右下に急に落ち込んでいる所にリボンと足跡があったが、細い上の岩峰を登るとリボンは無いが踏み跡は有る、
画像



そこを降りると本当の大岩の付け根になり、ザックをデポして登ると細いが右にトラバースの道とリボンが有る、そこをよじ登ると僅かで山頂になった、
画像




こちらにはロープは無いです。山頂からの展望は今一、東のピークの方が少し良いらしいが行かなかった、写真を撮ってすぐに下山したが、道が少し分かり難い所があったが、方向を間違えなければ大丈夫。

下山は下りのみで、ケルンの所から沢におりる所と滝の巻き道が急で危ないが後は楽な下山道でした。上の方の沢は枯葉が深く注意しないとズボッと踏みぬく所もある。雨の時はやめた方がいいが、静かで面白い山で紅葉が盛りの頃またいつか登ってみたい。最後までご覧戴き有難うございました。

youtube動画を作りました
https://youtu.be/EGZE8ZDfOQc

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
懐かしいですねえ。大岩に碧岩。
天孫降臨の山っていう形容詞も付けられていて、そのうたい文句に惹かれ、かなり昔何度か歩きました。
小振りですが高度感もあり、岩やクサリが楽しい山ですね。紅葉の時も見ごたえあります、アカヤシオの時期もいいです。
碧岩方面に落ちる夕日を見ようと午後から登った思い出もあります。下山時は暗くなりましたが、綺麗な夕日でした。
懐かしい思い出がよみがえりました。来年でも、また歩いてみようかな?
kyou
URL
2015/12/10 14:40
kyouさん こんにちは。

大岩と碧岩はミニ妙義の雰囲気があって面白いですね。アカヤシオとスリルが楽しめればいいですねー。夕日の碧岩を大岩から眺めるのですか?面白そうですね。でもヘッドランプであの深い枯葉の沢や急坂の下りは危険そうですね。
稲含神社にテン泊して、ご来光を眺めるのも良さそうです。
只、東側は開け過ぎて(東京丸見え)で少し頼りないような
夢創歩
2015/12/10 15:57
今晩は。
枯葉が積もるとちょっと解り難い所もありますね。3段ノ滝はなかなか見事な滝だと思います。紅葉の時は滝と紅葉と綺麗な場所です。
インレッド
2015/12/10 20:44
こんばんは。
碧岩と大岩・・西上州の山の中では私も好きな山でアカヤシオの頃と紅葉の頃に2度づつ歩いています。
(今の私には、体が重くて碧岩は無理ですが。。)
三段の滝も美しくて、写真撮影が楽しみですね
これから雪や氷の季節は、ご注意して楽しんで下さいね。
orihimeff
2015/12/10 21:29
インレッドさん こんばんは。
紅葉と3段ノ滝は見事なんでしょうね、春も秋も行ってみたいです、静かで眺望もいいし、中々良い山ですね。近々稲含山から白髪岩へ行ってみようかと思ってます。
夢創歩
2015/12/10 21:38
orihimeffさん こんばんは。
やっぱり春と秋に行ってましたか、その頃が良さそうですね。
碧岩はちょっと大変ですが眺望は抜群ですね、私も腕力が不足してるので少し鍛えようかと思ってますが・・・hehehe3日坊主です
夢創歩
2015/12/10 21:42
アメフラシさん 気持ち玉ありがとうございました。
夢創歩
2015/12/16 12:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
碧岩、大岩に挑戦(西上州)2015・12・06 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる