夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 石尊山&大小山(足利)

<<   作成日時 : 2016/01/26 17:07   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

山友のRさんのホームグランドの石尊山へ行きました。
Rさんは群馬県山岳救助隊のメンバーです。去年は6度救助に出動したそうです。
画像



地元の許可をもらって岩場でトレーニングしているそうです。この日は他の人はいないので二人でアンザイレンして登りました、ペースが速くてとても同じスピードで歩けません。
画像



途中の岩場で登降して訓練している所まで行って覗いてみましたが、私では固定ロープが無いと手に負えそうも有りません、見るだけで登山道に戻り、登り僅かで見晴らしのいい不動尊の上のピークで大休みしていると太田から来たO氏と一緒になり、
画像


私だけ向こうにある石尊山の山頂へ行ってみました。
画像



不動尊上のピークから帰りは3人でバリエーションルートの岩尾根を降りました、Rさんが知っているので降りましたが下山はちょっと危なすぎです、 しめ縄が張ってあった大岩
画像




鎖もロープも全く有りませんし、すっぱり200m程切れ落ちてます、
画像


画像



画像


テープが時々あります、尾根を降りると藪こぎです、スリル満点の下山道でした。普通のコースなら人も少ないし孫と一緒にあるくのに良い山を見つけられました。

早く着きすぎてしまったので、大小山まで車で移動して登りました。人気の大小山ですが下山した人が多い用で阿夫利神社の駐車場は空きがいっぱい有りました、O氏も付き合って戴き一緒に登りました、石尊山の岩尾根を降りて来たので大小山の男道などは、楽すぎです。
画像


画像


二人とも早くてとても着いて歩けません、大小山はもう人がいませんでした、妙義山まで遠く見えますが10分ちょっとで登り着きます、再度展望を楽しんでいるとソロの館林の女性が登って来ました、大坊山からは親子3人が登って来ました。往復2時間位の稜線歩きの様ですがアップダウンがけっこう有りそう、次回は歩いてみたいです。ゆったり山頂を楽しんでから周回銅を通って下山しました。
画像


画像




ロープワークは私にはまだハードルが高いと感じました。
孫のようなRさんにいろいろ教えてもらって、O氏とも知り合いになれて楽しい1日でした。

ヤマレコのレコです
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-802177.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
石尊山&大小山(足利) 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる