夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めての東黒沢は怖すぎ2016.6.26

<<   作成日時 : 2016/06/27 17:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

一番安全だろう東黒沢へ、ヤマレコでも講習しているようで、コースの案内があり、それを参考に入ってみた。

白毛門に登る時天泊で東黒沢を遡行する人を見たことがあった。左岸の川脇の道を行けばそのまま入渓できる、入ってみると大きな流木が有り、流れが速い、深いなど障害物がいっぱいだ。地下足袋を昨日買ってきたが、草鞋はワークマンには無さそうだった.取りあえず地下足袋でいいかと歩いてみたが、障害物が多すぎて、少し行っただけで、これはダメかも知れないと思った。それでも沢を右に左に渡りながらハナゲの滝まで何とか辿りついた。右岸に巻道があると言うが、荷物は全部濡れても良いようにビニール袋に入れてある。

これ位の所でも何処が安全か確かめながら
画像



フェルトなら滑らないらしいが    ハナゲの滝下右端を登ったが帰りが心配
画像


それでも濡れるの想定内だが、けがはしたくない。ナメの所でも滑るのを感じてしまい、それからは余計に怖くなり端の木に捕まってナメの上部までで撤退する事に、それからが大変だった来る時は自由に右左渡っていた、帰りに渡ろうと思ったら滑ってしまって、必死に両手も使い元に戻った、上に登って藪を濃いで少し下がったらトラロープを発見、それにすがって降り、滝は巻道を必死で探して滝下まで巻道、渡るより急だけど乾いた岩をザイルを使って降りた、

ハナゲの滝、迫力があるねー。 上部から ここは巻道がある、登りは端の乾いた所を選んで登った。(帰りは全部巻道)
画像


下から
画像


少し下ると左岸に巻道を発見、しっかりした巻道がある、それをずっと使って川に入るために来たのに汗を掻きながらずっと巻道で下まで降りてしまった。途中左岸から右岸に渡るところにキャニオニングの一行が来た子供までいる、あれー装備があれば子供でもあのナメまで行けるのだろう。

画像


地下足袋ではだめな事が分かった、次回行く時は少なくても足元だけは変えなくては無理で、とにかく何とか無事に帰れたので良かった。

この辺で楽しんでいればいいのかもね
画像



川の端にきれいな花が咲いていました、ヤマアジサイのブルーが冴えてました
画像


画像


画像


画像


10時過ぎに降りてしまったので、田尻尾根を登ってみた、今日はロープウェイが停止中なので多くの人が田尻尾根から降りて来る、滑りやすい登山道だが沢と違って慣れているので安心です、今日の谷川岳はガスって何も見えなかったそうです、西黒尾根のラクダの背を見ながら登りました。
広い所で昼食を食べて帰ろうと天神平にいってみると誰もいません。

西黒尾根のラクダの背
画像


誰もいない天神平に咲くニッコウキスゲ
画像


画像


キスゲが咲くのを見ながら小雨が降ってきたのでロープウェイの乗り場で昼食を食べ、帰りはスキーの道を降りてみました。こちらの方がずっと歩きやすく1時間位で下まで降りてしまいました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
この辺りの沢ならば地下足袋でも大丈夫です。後は慣れれば楽しめると思います。それでも山よりは危険がいっぱいありますから気を付けて下さい。
インレッド
2016/06/27 21:53
インレッドさん こんばんは。
いつもありがとうございます。
私の場合最初からよく調べず後から調べて、なるほどと思うことがよく有ります。地下足袋でも横向きにしなければ、怖い思いをせずに動けたのでしょう。草鞋を見つけるかフェルトを地下足袋に貼り付けるかして、また二股の上まで行ってみたいです。まぁ滑っても大けがはしない所ですよね。
夢創歩
2016/06/28 17:01
初めての沢登り、お疲れ様でした。
ドキドキ感が伝わってきます。
私には入れない領域ですが、岩のヌルッと滑る感覚は分かる気がします。
一歩踏み出してこれから夏本番、楽しみですね。
怪我の無いよう注意して楽しんで下さ〜い!
orihime
2016/06/28 18:12
orihimeさん こんばんは。
そうなんです、最初から恐々してますので、ちょうどお化け屋敷に入る前の様でした。滑っても濡れるだけで危険性はそんなに無いんですね。インレッドさんが危ない所を言うはずが無いと思いながらも怖かったです。
夢創歩
2016/06/28 22:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
初めての東黒沢は怖すぎ2016.6.26 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる