夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 快晴の戸隠山2016.11.5

<<   作成日時 : 2016/11/07 17:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

佐久の山友が企画で久しぶりの3人仲良し山行です。戸隠山は私にとって初登山、岩場の怖い山と聞いています。天気は上々楽しい1日になりそうです。
登山前に鏡池に寄って戸隠山の全景を見ます、ゴツゴツ岩山は近くに大きく見えました。
画像


画像


戸隠神社奥社へは杉並木の道
画像


奥社の登山口からいきなりの急登、枯葉が岩を隠して少し滑ります、距離は短いようですが、


百闥キ屋
画像



ぐんぐん高度を上げると稜線のコルから岩場の鎖が始まり、角度も長さも数もすごいです、只石が岩に食い込みホールドがいっぱいあるので意外と登りやすいです。
画像


西岳が大きい(今回は西岳は行きませんでした、多分北アルプスが全部見えるように思えます)
画像


槍ヶ岳が見えました
画像


その右もずらっと後立山のようです
画像


鎖場を登る山友(ビデオを撮影しながら、よく平気です)
画像


真っ青な空です
画像


画像


動画
下を見下ろすと鏡池や落葉松が陽に輝き光ってみえます。
https://www.youtube.com/watch?v=rh9a6d7_f0A&feature=youtu.be

画像





いきなりグイット角度がきつくなったところが八方睨みのようです。その手前の細い岩尾根が蟻の塔渡り、一番の難所だそうです。ほとんど立って歩けますが少し危なそうなので手を付いて進たり、崖側を通過して所も有りましたが、怖さは感じませんでした。右側の下に鎖のトラバースが有りますが雪でかえって危険に見えました。

画像



画像


画像


動画
https://www.youtube.com/watch?v=WxdzXGINWxU&feature=youtu.be

画像



更に岩場、鎖場を登ると一番高い八方睨のピークからの展望はまさに絶好です。
画像


高妻山も大きく見え乙妻山が隣に控えてます。
画像


西岳が目の前にあり北アルプスの中頃だけが見えませんが360度の展望です、八ヶ岳の隣には富士山も薄く見えてました。 妙高が遠く見えます
画像


槍ヶ岳から白馬まで、八ヶ岳の隣には富士山も薄く見え、浅間、四阿山から白根、志賀高原、苗場山と遠く見えます。近くには黒姫が大きく、妙高も顔を出し、穏やかな青空に心も緩みます。


画像


白馬
画像



しばらく眺望を楽しみ隣のピーク戸隠山山頂へ向かい、aoさん持参のノンアルビール乾杯、最高の味でした。山バナナもゴチになりました。
画像


女房が作った稲荷寿司を3山友が旨いと食べてくれます。
画像



画像



さぁー一不動を目指しましょう。いくつピークを越えればいいのかですが先は長そうです、鎖の岩場はほとんど有りませんが代わりに先日降った雪が残って歩きにくい泥んこ道になってました。

高妻山がどんどん大きくなります。
画像


画像



九頭龍山を過ぎもう下りのみと思ったら、もう1つ大きなピークと鎖が有りました

雪の残った泥んこ道
画像



、中々現れない避難小屋を探して急坂をどんどん下り、前に3人で高妻山登山の時見覚えのある一不動に着き一安心しました。下の方に牧場が見えますがかなり遠いようです、歩きにくい大きな岩ゴロゴロの沢を下り、普通の登山道は何度も徒渉して、段々となだらかになる道に
気持ちが和らぎ今日の楽しかった山を振り返り振り返り、会話を楽しみました。山友に感謝して、今日もまた一つ大きな思い出が出来ました。

牧場から見上げる歩いた稜線の戸隠山は逆光になってました。
画像



キャンプ場から登山口まで2キロ、平坦な道だが落葉松が見頃、ここちよい疲れを感じます。
画像


画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
蟻の戸渡り と刃渡りは怖いですね、私は雨の日にそこを通過したので余計に怖かったです、そのため帰りは通りたくないので一不動から降りたので、車まで戻るのが大変でした。まあ 今は良い想い出ですが・・・。
インレッド
2016/11/09 08:52
インレッドさん こんばんは。
雨の蟻の塔渡り、刃渡りは危なすぎですね、右下に鎖の巻道が有りますが雪が着いてかえって危ないと思いました。下りはさらに怖いですね。一不動まで遠かったです、雪と泥んこ道で余計に時間が掛かりました。今日石尊山、高田山へ行って来ました。すばらしい紅葉でした。
夢創歩
2016/11/09 20:30
いやあ、この時期に戸隠山ですかあ
もうエキスパートの世界になってしまいましたね。
雪のついた時期、いってみたいのは山々ですが、怖くて…
西岳は歩きたいんですが、単独では無理かもね。
恐そうなところ、でも歩きたい…
kyou
2016/11/10 19:42
kyouさん こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
エキスパートなんてとんでもないです。妙義と同じようで面白い山ですねぇ、雪は戸隠山から一不動間で岩場には有りませんでしたから。
西岳はりっぱですね、私も1度行ってみたいです。
明日書きますが、石尊山は本当に紅葉が素晴らしいです、ヤマレコには書いたので見て、行けたら行ってみて下さい。
夢創歩
2016/11/10 21:53
はじめまして。
同じ日に北海道から戸隠山に上った者です。
八方睨で岩場にいる謎の美女・・あれ私かな?(笑)
自分のブログに貼りたいので、あの画像使わせて頂いてもいいですか?

因みに次の日は妙義山に行ってきました。
鎖三昧楽しんでくることが出来ました♪
いいですね・・楽しい山がいっぱいで・・・
蝦夷っこ
2016/12/27 09:14
蝦夷っ子さん こんばんは。
あれ、あの時の美女ですね。見落とすところでした。
恰好いいですねー(#^.^#)、どうぞお使いください。

妙義山にも行ったのですか、どのコースをあるいたのでしょうか?
私の地元ですので一緒したかったですね。
いつか北海道に行く時は案内して下さい、ウソデスヨー
有難うございました。
夢創歩
2016/12/29 21:27
逆光なのに、やたら嬉しそうにしてる自分。
どこに行っても、自撮りしないので
とても良い記念になりました♪
ありがとうございます。
妙義山は、たぶん神社の奥社から行ったので
白雲山コース。になるのでは?
鷹戻しは通行止めでしたが、ギザギザの山を楽しんできました。
いつか、チャンスがあれば裏妙義も行きたいです。

因みにその次の日は、秩父の二子山に行ってきました。
普通なら向かいにある、両神山行くんでしょうけどね・・・(笑)
やっぱ、その心がわからない人です(笑)

蝦夷っ子
2016/12/30 00:46
蝦夷っこさん こんばんは。
妙義山は白雲山の縦走でしたか、奥の院は最初で取り付きが大変ですが後は楽ですよね、見晴らしは良かったでしょ。ホッキリから先の鷹戻しが梯子の修理で禁止になってましたね、先日から通れるようになったようです。それでもスリルは戸隠以上だったでしょう?

二子山はまだ行ってないんですよ、両神山は鎖の数が多いだけで楽な所です、二子山も大変と聞いています、面白かったでしょうね。
また群馬の辺に来られるときには連絡してもらえれば案内しますよ。
夢創歩
2016/12/30 21:46
よくわかんないけど、北海道にはない山でした♪
二子山は、鎖が外されているので、心理的にスリリングな山でした。

チャンスがあれば、群馬&秩父の山には行きたいです。

その時は、どうぞよろしくお願いします。
いっち
2016/12/31 21:21
いっちさん こんばんは。
おめでとうございます。
私は群馬ですが、一緒のaoさんは長野です、hagureさんは全国区ですのでいろんな山が楽しめますよ、お越しの時は声を掛けて下さい。
夢創歩
2017/01/02 21:27
すみません・・蝦夷っ子が
あだ名のいっちになっていました。

改めて、おめでとうございます♪
そのうち山レコも登録して覗きに行きたいと
思っています。
お気遣い、ありがとうございます。
蝦夷っ子
2017/01/03 01:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
快晴の戸隠山2016.11.5 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる