夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 地蔵岳のご来光と霧氷2017.1.22

<<   作成日時 : 2017/01/24 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

yasubeさんを真似して地蔵岳の夜明けを見ようと家を4時半に出ました。道路が凍っていたらどうしよう、などと心配しましたが難なく小沼へ、八丁峠で駐車しようと行って見ると何と何と5時25分に満車です、バックしてすぐ下の駐車場に止めて靴を履いて用意しますが、早すぎると思って15分程待機します。群馬ナンバーは1車のみ全部他県ナンバーでした。アイゼンで登りましたが踏み跡があり、山頂まではアイゼンで充分ですが、手前のピークまではずぼずぼ踏み抜きます、あっちこっち思い思いに三脚と1眼レフの大きいカメラの人が10人以上います。
画像


時間調整して6時前八丁峠から、駐車場の車は皆他県ナンバー、群馬は1台のみでした。
画像



6時半明るくなってきました
画像


画像


6時45分雲の上から陽が登ってきました
画像


思い思いの場所から三脚を立てて大きなカメラで狙う人、私はコンデジで北山から
画像


15枚くらい撮りますが、電池が・・・
画像


7時
画像


暖かいと思ったのですが山頂近くなると手先が痛くなり用手袋も、カメラはポケットで大丈夫と思ったが、動きが変、電源をいれて1枚撮るのがやっと、ホッカイロをポケットに入れてカメラを温めますがすぐには効果有りません、
画像




おまけに何をまちがったか2秒のセルフタイマーになっていて壊れてしまったかと思いました、北山の上で日の出を迎え小沼の上から何枚も撮ってました、地蔵の山頂へアイゼンの上からワカンを履いて山頂の景色を見て回ります、霧氷が実に綺麗です。
画像


画像


黒檜山は真っ白、大沼、五輪尾根の上には上州穂高、至仏山、燧ケ岳それらの左には谷川連峰が連なっています。
画像


画像


ピーンとした空気に朝日があたりしばし眺めを満喫、
画像



画像




西側の広場へ行くと自分の影が長ーく映っています、
画像



鈴ケ岳の向こうに子持山、そのずっと先が岩菅山だそうです。 霧氷に向かて手を挙げてみました
画像


画像


山頂風景が見事です
画像


申し分のない赤城ブルー
画像


余り寒くないので広い山頂でラーメンの朝食を食べて、せっかくなので人が入ってないだろう長七郎山へ登ってみようと八丁峠に降ります、夏道のトレースから外れた踏み跡が有り、私も真似してそこを踏んでみました、最初は踏み跡を辿ったのですが新雪の方が面白そう、適当に新雪を下るのはすごく楽しいです、

駒ケ岳から黒檜の稜線
画像




深いですが膝上位で下山には楽なもんです。10分余りで下の道に出てしまいました。広い斜面はずっと昔ゲレンデがあってスキーで滑った記憶があります。

車にアイゼン、ザックを置いて普通に戻ったカメラだけ持って、ワカンを履いて小沼の西道を歩くと吹き溜まって雪庇のようになってます、綺麗ですが少し歩きにくいです、
画像




いつもの様に神社に手を合わせ
画像



長七郎に向かうと何と踏み跡があって少しがっかりです、それでも登山道は吹き溜まってフカフカで歩きにくい、横に踏み跡、そのうち踏み跡が消えて道が消え、
画像




適当に検討をつけて登ります、これもまた楽しいです。リボンやテープが見えたり消えたり、僅かで広場に出ると山頂はすぐです。広場から荒山を見る
画像


画像



長七郎の山頂から黒檜、皇海山、袈裟丸山、男体山を眺め
画像





裏の尾根を下ると、またも踏み跡があります、それでも雪庇の上はだれも歩いていません、自分の跡
画像


先日はフカフカだったそこは足首位しか沈まず歩きやすいです、誰も踏んでない所を歩くのは嬉しいです、余り端に寄ると落ちるので落ちない所を歩きます。
画像



画像


画像


雪の割れ目も有ります、僅かな雪庇歩き、雪が締まれば歩き安いのです。

時間が早いので小地蔵に向かうとまたも新しい踏み跡が有り、小地蔵に着くと3人の人がいました、
画像


地蔵岳から初めて人に会いました。赤城は何処でもホントに人が入っています、帰りは小沼めがけて、深い雪を適当に下ってみました、晴れて見通しが良いので危険は有りません、大きな木の根元は踏み抜きが有るので少し離れて通過すれば大丈夫です。
画像


小沼に着いて今日の山行終了です、短い時間でしたが充分満足な雪遊びを楽しみました。

10時半頃雪の赤城街道を下ると行楽期と思う程たくさんの車が登ってきます、姫百合駐車場は満車、溢れた登山者の車が下の売店の横にズラッと並んで鍋割山の雪山を楽しむ人でいっぱいの様子でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いやあ、連続の赤城登山、やりますねえ!
それもご来光登山、素晴らしい日の出でしたね。
それにしても沢山の方が登ってるんですねえ。
わたしもご来光登山をっていっつも思うんですが、早起きが苦手で…
明日は赤城へとも思ったんですが、
少し遠出して湯ノ丸山&烏帽子岳へ行こうと思案中です。
早起きできればですが(*_*;
もちろんご来光はパスですけど
kyou
2017/01/25 21:13
kyouさん こんばんは。
ご来光は早起きが難しいですね、私は今回で2度目です、前は水沢山へ1度行きましたがやっぱり地蔵岳の方が豪快ですね。
榛名の掃部ケ岳に行って見たいです、あそこの日の出も値打ちがあると思います、今回姫百合からの鍋割山にしても地蔵岳にしても他県からいっぱいきているので、本当にびっくりしました。

湯の丸、烏帽子はいいでしょうねー、今日は天気が良かったのでしょうね、ブログ更新楽しみにしてます。
夢創歩
2017/01/26 22:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地蔵岳のご来光と霧氷2017.1.22 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる