夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の定番上州武尊山2017.2.22

<<   作成日時 : 2017/02/23 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

上州武尊山の冬山は3度目、kyouさんが先日行って来たのを見たらもう我慢出来なかった。
朝から良い天気です、ピーカンの青空ではなく遥か向こうには薄曇り、でも見える峰々は今まで1番の眺望だった。昨日の積雪で上のリフトが中々動かず、10時前の歩き出しです。降雪後なのでワカンを履いた、急坂の手前でアイゼンに替えるつもりだったがワカンで無理して登った、

画像



登り切ってアイゼンに履き替えしようと、まずは1枚と写真を撮ろうとしたらカメラが何か言っている、あれれーSDカードが入って無い。これでSDを忘れるのは3度目だ、予備の電池や寒さの時用にホッカロンを持っているのにだ、今後は予備のSDを持とうと思う。まぁ何か忘れるのは常なのだが・・・、車中のFMラジオで忘れ物は有りませんかとしきりに言っていたのに・・・・)。内臓の画像を消去してサイズを小さくしたら48枚撮れる、これで今日は使うより仕方有りません。

画像



折角の眺望なのに、早くも後悔です。リフトに乗っている時は正月に登った高手山から西山への途中もよく見え、西山手前の稜線歩きは気持ちいいだろうなーと思いました。

リフトを待つ人でザック姿の人が10人位前にいました、剣ヶ峰からは尾根も沖武尊も綺麗に見えています。
画像


剣ヶ峰山に登る人
画像


鹿俣山から獅子が鼻の稜線とバックに谷川山塊
画像


画像


2年ぶりの景色にうっとりです、前には3人の先行者が深い所はラッセルしてくれています。この剣ヶ峰山から沖武尊の尾根はアップダウンを繰り返しながら登るので
画像


画像


画像


、先日の根子岳の一本登りと違って随分楽です。最初の時はガスってほとんど見えなく怖い思いの登頂でしたが全部見える武尊は怖さは全く有りません。
画像


画像



頂上直下を先行者が左に巻いてくれ固いトレースもあって最後の登りも楽でした。沖武尊の山頂は普通の山頂と違ってアッと言う間に着いてしまいます。今日は暖かいかと思ったがやっぱり山頂は風が強く寒かったです、途中から見えている左側の峰々、浅間山の煙は少ない、四阿山は黒く見え、万座草津白根から白く峰が続きます、岩菅山、白砂山、佐武流山は特定が出来ません。苗場山の前に仙の倉、谷川岳は西黒尾根、天神尾根の三角形がよく解ります。手前の白毛門、笠ヶ岳、朝日岳続く巻機山、山頂に着くとさらに、さらに、その右が丹後山、大水上山、兎岳、中岳。駒ケ岳でしょう。さらに笠ヶ岳の左に平ケ岳、右に至仏山、平なところは???燧ケ岳、ずっと右に日光白根山、皇海山、袈裟丸山、離れて赤城山はやっぱり黒檜が一番高い。剣ヶ峰山からは富士山も薄く見えていました。ここから見える山は行っている山が多いです。

画像


高いのが中岳でしょうか
画像


モンスター郡の間をぬっての尾根歩きも楽しみ、
画像


山頂
画像


歩いて来た稜線
画像


画像


笠ヶ岳、平ケ岳、大水上山方面
画像


日光白根山
画像


赤城山
画像


至仏山、笠ヶ岳、平ケ岳
画像


谷川岳山塊
画像


谷川の右には白毛門から朝日岳
画像


山大福
画像


帰りの稜線
画像


画像


画像


登って来た沖武尊、また会う日までさようなら
画像


モンスター
画像


飽きない風景です
画像


山頂は寒くて昼食は下に降りて暖かい広場で食べ、獅子が鼻山が剣ヶ峰山のすぐ下に行けそうな雰囲気です。
獅子が鼻、玉原湖
画像


剣ヶ峰横から赤城山
画像



写真はうまく撮れませんでしたが楽しい思い出をいっぱい詰め込んで最後の急坂を降りれば名残惜しいけど終了です。スキーで下ればあっという間にセンター前です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いやあ、素晴らしい天気でよかったですね。
新雪ふわふわは最高!
展望もクッキリしていたようで、また行きたくなりました。
SDカード、残念でしたね。
でも内蔵メモリーが使えてよかった(^^♪
わたしも時々忘れます。
カメラは必ず予備を持っていくことにしてます。

ところで、下山はリフトでなくスキーだったんですか?
kyou
2017/02/25 19:44
22日はお天気良かったですね。
私は同日、晴天の根子岳を歩いてました。
上州武尊は無雪期に3回歩いていますが、雪の季節を知らないので以前から行ってみたいと思っていました。
こんな素晴らしい景色をみたら、又々すぐ追っかけをしたくなってしまいますが。。。
かなり厳しい雪山ですか?


orihime
2017/02/25 20:42
kyouさん こんばんは。
kyouさんのお蔭でいい時に行けました。降雪後だったので余計にちょっと良かったです、リフトを30分も待たされました、それでもスキーをデポしてましたので帰りの時間は気にしないで歩けました。
まぁ2時半にはゲレンデトップに戻れました。SDはこれから予備を持つことにします。
夢創歩
2017/02/25 22:04
orihimeさん こんばんは。
武尊は年々安全になっているように感じました。リフト購入には売り場横にある登山カードに記入して(車の置いた階と車の車種ナンバーなど)リフト券(今はカードで500円の保証料)、リフト券は片道900円です。あと田園プラザから無料バスが1時間おきに出ているので降雪後や凍結の時など心配は不要です。普通の日でも20人位は人がいます、土日は50人位いるのではと思います。
ずっとアイゼンで予備にピッケルを持って下さい。剣ヶ峰山から降りる時が1番の危険個所ですが木の根や岩に掴まれば、大丈夫です。是非行って見て下さい。ソロでも心配ないですよ。
夢創歩
2017/02/25 22:14
昨年私も初めて雪の上州武尊に行きましたが、山雑誌に載ってから土日は天気が良ければ凄い登山者ですね。
良い所、行かれていますね。
ロングな雪山に行けるメンバーが集まらず、私は軽い雪山ばかりです。
chiaki
2017/02/26 14:44
chiakiさん こんにちは。
武尊の冬は本当に人が多くなって川場スキー場も力を入れているのでしょうか?すごい人になってますね。変わってないのでしょうが安全になったような気がします。
今年はあっちこっち天気を見て休まず行けてますね、ほとんど前日行き先を決めるのでソロばかりです。今日も鈴ケ岳に行って来ましたが10人も入ってました。
夢創歩
2017/02/26 16:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
冬の定番上州武尊山2017.2.22 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる