夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 六万騎山2017.4.23

<<   作成日時 : 2017/04/26 09:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさんのレコに触発されて、女房と六日町の六万騎山へ行って来ました。魚沼市麓と言う所でナビへ入れたら出て来ません、駅の近くと覚えていたので六日町の駅に向かいました。駅の観光案内所で親切にパンフレット(カタクリ&トレッキングマップ)をもらい教えてもらって登山口へ向かうと町の普請日なのかスコップを持った人が集まっていました。何処へ駐車しようか、町の人に教えてもらい広い歩道の端に置きました。

八海山駐車場から見上げる。今年は絶対行ってみたい山、でもあんな所まで行けるのだろうか
画像


六万騎山は登る前から花でいっぱいでした 、地蔵尊コースから登ります
画像


画像


六日町は桜が満開でソメイヨシノがこの日見頃でした。 これは途中のミネサクラ
画像


山全体がカタクリで覆われています
画像


画像


燕三条の人と山頂で話したら、このオオヤマザクラを見に来たそうです。飯豊山、杁差山の話を聞けました
画像


ピンク色が濃くてきれいな桜が山頂に咲いています
画像


ユキツバキは越後娘のほっぺのようでしょうか、色が鮮やかです。
画像


帰りは庚申塔コースを降ります、こちらはイカリソウでいっぱい
画像


ミチノクエコングサが色を添えています、スミレもいっぱいあるのですが・・・・
画像


陽があたってきて、イナバウワー状態になってきました
画像


今度は薄いピンクのイワウチワが溢れる道に(山に)なりました
画像


画像


画像


画像


タムシバも少し咲いていました
画像


庚申塔コースに降りるとこちらにも車がいっぱい、止める所がなくて路駐車でいっぱいでした。

地蔵尊へ登る前からカタクリがいっぱいです。坂戸山、六万騎山、飯綱山古墳、八海山とカタクリ群生地があるそうです。1、2週間遅かったかもしれません。角田山より近くてまた訪れたい町になりました。
六万騎山は登山には近すぎて登山と言うより散歩の坂道と言った感じで少し消化不良です、地元の人に教えてもらって八海山と
画像


りっぱに見える山は金城山と初めて知りました。
画像


魚沼の里も花盛り
画像


画像


画像


画像


画像



魚沼の里に行きました。八海山の駐車場ではフキノトウをゲットして、魚沼の里では桜の下で山を見ながら昼食を食べました、暖かな日のんびり夫婦で過ごしました。
来年は坂戸山に登れたらいいなー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
六万騎山2017.4.23 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる