夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 平標山、仙ノ倉山はもうすぐお花畑2017.5.31

<<   作成日時 : 2017/06/03 16:22   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

高崎の山友が二人で月曜日に行って来たレコを見たら平標山に花がもう咲いているそうだ、慌てて水曜日真似して出かけました。
何度来ても松手山の鉄塔までは急登で辛いです、慌てないでと足元の花が癒してくれます。

愛しい平標山のハクサンコザクラ
画像


歩き出しアカモノ
画像


チゴユリがひっそりと咲いてます
画像


マイズルソウはこれからです
画像


イワナシがかわいいです
画像


画像


ムラサキヤシオやオオカメノキ、ミネザクラが鮮やか、松手山で一人休んでいました、その先登山道に雪が残ってちょっと歩きにくい、平標山へのたおやかな稜線が
画像


イワカガミ
画像



漫歩と行きたい所ですがこれが長いだらだら登りです、シャクナゲを眺めて登ると何と紫のシラネアオイが有りました、野生なので姿が小さいです。

画像


画像


画像


画像


長岡の山ガールにスイと追い越され
画像


振り返ると歩いて来た稜線
画像


ハクサンイチゲがありました
画像


画像


ミヤマキンバイも
画像


オーレンですミツバオーレン?バイカオウレン?見分けがつきません
画像


、のろのろ登ってやっと平標山山頂です、
画像



3月に雪庇を登った日白山が下に稜線で繋がってます。東谷山からタカマタギ上から見ると簡単に見えるけど歩くと大変でした、
画像




長釣尾根がゆったりとした尾根を見せています、来年2月は土樽から長釣、日白、タカマタギと縦走してみたいです。仙ノ倉山を目指すと早速ありました、ハクサンコザクラ、シンノキンバイ、ハクサンイチゲのそろい踏みです。
画像


画像


画像


画像


画像


まだ数は少ないけど風が少なくてカメラに収まってくれました。中ほどまで行くと去年は平標山へ続けて4度も何度も来ると言う前橋の人に写真を撮ってもらうと追い越して行った長岡の山ガールはもう帰って来ました。
画像


仙ノ倉山手前のミネザクラ
画像


仙ノ倉山で山座同定をして、

平標山、苗場山方面
画像


平ケ岳燧ケ岳方面
画像


小出俣山
画像


川古温泉に落ち込む雪渓
画像


目的地のエビス大黒の頭へ向かいます、ミツバオーレンが道にいっぱい群生してます、ミヤマキンバイも群生、ハクサンイチゲも群生しています、少し下った所に谷川岳から縦走して来た人が休んでいます、大障子小屋に泊まったそうですが肩の小屋で10人程だったそうで、こちらに縦走はその人一人だけだったようです。私より少しだけ下の同年代だと思うのですがすごいですねーここの縦走は真似したいけどまだ歩けていません。そこからエビス大黒の頭は近く見えて簡単に行けるだろうと思ったら、避難小屋までの下りが長かった、
画像


岩と残雪
画像


岸壁に咲くハクサンイチゲ
画像


ここからはすぐと思ったが歩いても中々近づかない。私はもう疲れてしまい仙ノ倉山への帰りの登り返しが気になって足が進みません、

万太郎山と毛渡乗越
画像


大黒の頭手前の岩
画像


行きたい自分ともう止そうよと言う自分との闘い、大黒の頭ならぬ鼻まで行った岩の上で戻る事にしました。後100m位ですが・・・・

コケモモでしょうか
画像


ハクサンイチゲの群生
画像


ミツバオーレンの群生
画像


毛渡乗越と万太郎山手前
画像


黄花の群生
画像


何度も振り返り撮ります、万太郎山と茂倉岳、一ノ倉岳
画像


行きたかったエビス大黒の頭 近く見えても遠かった
画像


すぐに戻りますが避難小屋からの登りが辛い、いくら辛くてもこちらは帰らねばならぬのです、ゆっくりゆっくりとシラネアオイに癒され登りました。
画像


画像


谷川岳、万太郎山
画像


三尾根山、小出俣山、阿能川岳
画像


平標山へ続く道
画像


帰りのコザクラ
画像



平標山山頂と苗場山
画像


仙ノ倉山山頂でラーメン昼食を食べていると魚沼からと言う若者が二人くつろいでいました、この二人と最後まで一緒でした。馬蹄形を一周したいとか、越後三山を縦走したいとか若いっていいですねー。帰りは冷たくて格別の山の家の水を希望に向かいました。

山の家手前ではショウジョウバカマがいっぱいです
画像


山の家でコーヒー休憩して下山します、休んだので足が痛み出します。
ムラサキヤシオ
画像


いつ見ても可愛い道祖神
画像


駐車場脇に咲くレンゲツツジ
画像


なだめなだめて元橋の駐車場に着き、緊張を解きました。あぁーやっぱりエビス大黒の頭まで行きたかったと後悔するのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。私もこちらから一度だけエビス大黒の頭までいきましたがやはりきつかったです。肩の小屋からでも仙ノ倉まではきついですね。途中で1泊すれば何とかなると思いますが・・・。
インレッド
2017/06/04 21:25
もう随分沢山の花が咲いているのですね。
私など仙ノ倉まででふーふーやっとです。

今週末に平標に行く予定ですが、庭仕事をがんばり過ぎて膝と腰がおかしくなってます。
ロングコース無理ですね〜(涙)
orihime
2017/06/06 21:06
いやあほんと花の多い山ですねえ。
つい先日まで残雪だったのにイッキに花が楽しめる季節になりましたね。
大黒の頭、残念でしたね。でも厳しいときは引き返しが正解と思います。
以前縦走したとき、え〜こんなに登り返すのかあと思いました。
今、九州の山を歩いてますが、こっちは花が少ないです。
ミヤマキリシマはいっぱい咲いてますが…
明日から九重です。
kyou
2017/06/07 18:52
インレッドさん こんにちは。
エビス大黒の頭はそのうち全部縦走するのだから?などと言い訳してやめてしまいました、何度も途中の断念をしてますが今回の断念はちょっと残念です。万太郎山の吾作新道から茂倉岳の茂倉新道の縦走も行って見たいです。無理はできないので1泊すれば大丈夫ですね。
夢創歩
2017/06/08 17:48
orihimeさん こんにちは。
腰を痛めてしまいましたか?大事にして下さい。庭仕事は普段と違う所に力が入ってしまいますね。今週末の平標山は最高だと思います。ゆっくり登れば大丈夫でしょう、お花畑を楽しんで下さい。
夢創歩
2017/06/08 17:52
kyouさん こんにちは。
今日は霧島ですか〜、綺麗なんでしょうね〜、テレビで見るだけですが・・・ 意外と九州の山は花が少ないですか
群馬の地元は今が盛りと咲いてますねが九州の山は中々できない経験なので大いに楽しんで下さい。お願いですが後で山以外も含め細かいレコを上げて下さい。いつ行けるか分かりませんが参考にしたいです。
夢創歩
2017/06/08 18:00
花情報、ありがとうございます。
18日に山仲間に行きませんか?と聞いたら脚下されました。
白山コザクラも可愛いですが、白山イチゲも好きです。
平標山は花好きには毎年行きたい山なんですが、
18日は粟が岳の予定になりました。
chiaki
2017/06/11 17:07
chiakiさん こんにちは。
平標山、根子岳は花の百名山でしたよね。平標山のお花畑は良いですよねー。強い風にも負けずコザクラなど本当にけなげに咲いてくれます。去年は霜被害がありましたが今年はいっぱい咲いて欲しいですね。そうですね、年に何度か行ってしまいます。栗が岳って初耳です、楽しみにしています。
夢創歩
2017/06/12 16:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
平標山、仙ノ倉山はもうすぐお花畑2017.5.31 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる