夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 阿寺山(八海山)残雪山頂2018.4.22

<<   作成日時 : 2018/04/24 16:09   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

先月柄沢山に一緒に行ったyamagoyaさんから阿寺山に行きましょうと誘われました、去年桑ノ木山に登った時に八海山の手前に見えていた山ですが全く知らないのでどうなのかと思っていました。その後アカヤシオの丘で偶然ichigeさんに会って阿寺山の話をしたら、すごくいい山と聞き調べました。未丈ケ岳の方が行きたかったのですが今年は雪が少なく藪漕ぎが大変そう、距離が長いので心配です。未丈は来年に廻しにして快晴の阿寺山へ行きましょうと経験豊富なkyouさんも誘ったら夏道で降った経験があるそうです。

暖かくこの上は無いような豪華な阿寺山山頂は何処までも続く雪原、中ノ岳が目の前です。
画像


山頂動画
https://youtu.be/S8pqkq0UKoM


前回と同じようにyamagoyaさんの車で行くのですが何と先日買ったばかりの新車ハリヤーです。豪華な新車の後部座席で社長になった気分のドライブでうれしいやら申し訳ないようなでした。
画像


例年ならまだまだ雪に覆われているだろうが今年は雪が少なくて下の方は土が出て新緑が眩い広堀橋から歩き出します。 これから登る阿寺山方面
画像


ショウジョウバカマ、カタクリ、イワウチワ、キクザキイチゲ、イワナシが咲く夏道の登山道を辿り登ります。

詳しくは↓のヤマレコをご覧ください。

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1435630.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ほぼ夏道を登ったようですね。2年前の3月に登った時は、右側の尾根伝いに登りました。かなり急登で、ズ−ッと霧氷の中を登り山頂付近では、ほぼホワイトアウトで2m先がやっと見えるくらいでした。GPSにルートをいれていたので、なんとか行くことが出来ました。秋にも数年まえに夏道を登りましたが、やはり急登でしたが、その先の一ノ池あたりまで行きました。池塘になっていましたが、紅葉が綺麗でした。




インレッド
2018/04/24 21:13
同じ日に八海山を眺めていたんですね。
私もここは登ってみたいと思っているんです。
この時期は下は花が咲いて良いですね。
急登みたいですね。
ルートは難しいですか?
chiaki
2018/04/24 21:43
インレッドさん こんばんは。
やっぱりインレッドさんも行ってましたよね、
ホワイトアウトの時gps頼りで行かれましたか、私にはまだその真似が出来にくいです。(;^ω^)汗、天気が良ければ尾根の方が展望が多分いいでしょうね、いずれにしろ等高線が混んでかなりの急登ですね。秋は人も少ないので格別に静かで良いでしょうね。kyouさんは八海山を何度も冬以外は行っているそうでした。
夢創歩
2018/04/24 21:55
chiakiさん こんばんは。
この時期は花が一杯でいいですよ。フキノトウは採り切れない程頂けます(#^^#)。道はこの時期は特に雪と混合で分かりにくいと思いますが登る時は大体でも行けるでしょうが帰りの為にリボンを付けながら行かないとブナ林が広いので迷いそうです。gps(yamap)など必要ですね。桑の木山の方が尾根なのでコースは分かりやすいかも??です。
夢創歩
2018/04/24 22:01
夢創歩さん、こんにちわ

いやあ、ほんと稜線にたどり着いたときのあの景色、素晴らしかったですねえ。
急登を頑張ったご褒美でしたね。
駐車場辺りまで雪のある時期だったら夏道でなく尾根経由で登れたんでしょうね。
またいつの日かもっと雪のある時に行ってみたい山になりました。
頂上から眺める越後三山、20年ほど前に縦走したいなあと思いながら達成せず今に至ってます。
もう無理かもね(*_*;
今回あの勇姿を眺められただけでも良かったです。
kyou
2018/04/26 17:25
kyouさん こんにちは。
先日はありがとうございました。もう何日か立ちましたが昨日の事のようにあの山頂を思い出します、途中が林の急登で見えにくいので余計に開けた山頂が眩しかったのですね。雪の尾根道は鉱山跡のトンネル辺から取り付くようです。この時期の柄沢山も桑ノ木山も天気が良ければ無茶苦茶良いですよ。越後三山縦走は無理でも中ノ岳、越後駒ケ岳は出来そうにも思えます、夏道ですが・・・
でも正直ちょっと登りは辛かったです。Nさんも喜んで良かったです。またコラボが出来ると良いですね。
夢創歩
2018/04/26 17:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
阿寺山(八海山)残雪山頂2018.4.22 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる