稲包山(奥四万湖から)2018.11.11

三坂峠から白砂山のトレイルがずっと気になっています。調べると一人で縦走するのには野反湖のバス便が少なく2泊3日になる様です、両方からテントを持ってピストン1泊2日×2回で繫げそうです。多分奥四万湖から稲包山は通過しないだろう。一度奥四万湖からも行って見たい、法師温泉から縦走もありそうだが、そこまでの気持ちが乗りません。

先週高田山のついでに奥四万湖からの登山口を調べておいた。登り始めはすごい急登で若い沼田の人と同時スタートですが付いていけません。すぐに紅葉が始めります、石尊山の紅葉を少なくしたような感じですがモミジは真っ赤です。
画像


尾根から稲包山が見える、少しガスっている、遠くの三角山が稲包山
画像


道は歩きやすい道と変わる
画像


かなり近くなったが天気が心配
画像


2時間45分かかったが山頂はガスってきた。山頂には沼田の人と三国スキー場跡からの4人、でもガスと風に皆さん下ります。山頂で30分以上粘ってみたが一瞬の晴れ間があってもカメラのスイッチまで待ってくれない
画像


この時は山頂から奥四万湖が見られた。
画像


道標の県境トレイルのバッチです
画像


下山時オットセイのような枯れ木
画像


山頂でガスっていたのに、下の尾根から晴れたのが確認できた
画像


画像


画像


賑やかな紅葉は狭い範囲のみ、思い切り撮影を楽しむが、道標から林道に出る道を歩くも、思い切り遠回りの登山道だった。
画像



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック