桜山、庚申山2018.1.18

ぐんま百名山を調べてみたら75座程登っているらしい、日本百名山は最初から無理と諦めているが、ぐんま百名山は何とかクリアー出来るだろう。調べたら牛伏山、観音山、石尊山、四ツ又山など行っているが登録してない山(?)があった。まとめて今年中に80座にしたいと思い、庚申山と桜山に行ってきました。

桜山山頂の冬桜
画像



桜山はインレッドさんのお気に入りの金丸コースから登ってみました。登山口を地元の人に聞き登ると、
この道標がありました。 廃屋3軒の上には諏訪神社があります
画像



踏み跡はあるがいかにも寂れた静かな登山道、冬かれの道は心優しい。。。
画像


道標がいっぱい、踏み跡もしっかりあり間違う事は無さそうです。
画像


サクサク落ち葉踏みしめ鳥の声を聴きながら40分程で広場に出ました、

こんな散策道を登ると
画像



山頂が見えます
画像



鬼石の町が眼下に見える、藤岡の町並みも見える。
画像


シルエットの先には西上州の山並み
画像




山頂には冬桜が寒そうに、ふあふあと咲いていました。誰もいない山頂を20分ほど楽しみ、
画像


お月様が見えてました
画像


いい景色です
画像


さぁ下山しましょう、落ち葉が気持いい道を踏みしめ降ります
画像


暗くなる前に同じ道を帰りました。途中藪の中で音がガサガサします、思わず後ずさりし、大きな声を出すと、音主は消えてました。


画像

帰りに藤岡の庚申山も行ってみます、第3駐車場が良いと聞いた記憶ですが体育館から真ん中の道を行き、女坂、山頂、男坂の階段を降って戻り1座終了です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック