ぐんま百名山巡り天狗山、牛伏山2018.12.22

午前中家の用事を済ませ、午後からぐんま百名山巡り簡単に行けそうな天狗山、牛伏山、観音山を目指します。天狗山は稲含山への道途中にある宝積寺の脇の道を登って行くと未舗装の道が上まで続いています。4wd車なら問題なく、すぐ下の広場まで行けますが底がこすりそうで途中の広い所に路駐して歩きます。汗をかく前に山頂に到着です。

吉井城の途中駐車場から階段下にこんな可愛いお地蔵さんがいました。 心洗われますね。
画像


天狗山の道標がいっぱいあります。広場下
画像


植林されたばかりの道を5,6分登れば
画像


山頂到着です
画像



小沢岳でしょうか、荒船もみえました
画像



続いて牛伏山に向かいますが午後4時が閉鎖時間だった気がしたのですが案の定、吉井城への中頃の駐車場で閉場して有りました。そこに登山道らしき階段がついていたのでそこを登ります。階段下に可愛い抱き合った双体のお地蔵さんに会えました。車で何度も上がってますがこういうのは歩かないと分かりません。句碑もいっぱいあってのんびり俳句を詠んで楽しみながら登るのが本当は1番いいのかなーなどと思いながら登りました。
画像


画像


駐車場からアンテナが見えすぐ上と思ったのですが、牛伏山まで30分も掛かりました。暗くなり町の明かりがみえ吉井城下の駐車場から町を映して帰ります。途中真っ暗になりヘッドランプを持たなかったのを後悔、少々心細くなり意気地がない自分を確認し、急ぎ足で車まで戻りました。
吉井、高崎の夕暮れ
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック