快晴の谷川岳2019.2.5

願っても無い快晴の谷川岳、朝yamayamagpvやてんきとくらすで確認、雲が日中一杯無い予報です。
急いで用意して朝8時に家をスタート、天神平で月曜日直って来たばかりのアイゼンを履き歩き出しは10時半。
見える両耳は真っ白に輝いています。
画像

気になった写真があったら、2回クリックして下さい。大きくなります。

白毛門,笠ヶ岳、朝日岳
画像



マナイタグラが見えだしました
画像


1時間弱で避難小屋は赤い棒だけ
画像


霧氷とマナイタグラ
画像


紺碧の空、まさに谷川ブルーです。
画像


沼田山岳会の人が旗を直していきます。凍って千切れるそうです。
画像


谷川主稜線と苗場山
画像


谷川シンボルと風紋
画像


トマの耳到着、向こうのピークはオキの耳
画像


いい天気にオキの耳までいってみましょう、主稜線がすごい、万太郎から仙ノ倉、苗場山、日白山も
画像


トマの耳で手を振る人
画像


岩に張り付く氷
画像


武能岳、蓬峠
画像


オキの耳到着です、道標は腰の下までしかありません
画像


1枚撮ってもらいました
画像


見事な景色に望遠レンズを替えて撮りました。ところが
画像


交換の時小さいものが中に付いてしまいました。家で再生するまで気が付かなかったが
画像


大きな丸が黒く残ってます、Photoshopで修正しました。画像処理は今回は全くしていません。

オキの耳から見るナイフリッジ、
画像


至仏山、燧ケ岳
画像


これほど静かな谷川岳は初めてです。自然の造形
画像


越後駒、中ノ岳方面、手前は柄沢山
画像


巻機山
画像


名残惜しいけど帰りましょう、トマの耳には誰もいません。
画像


肩の小屋で主稜線を眺めながら昼食を食べました。
画像


外人さんがスキーを履いて登っていきました、何処を降りるのかなー?まだまだ穏やかな谷川と空の色
画像


大分陽が傾いたマナイタグラ
画像


何度も振り返る今日の谷川岳
画像


表層雪崩と小出俣山
画像


ゆっくり4時前にロープウエー駅到着しました。
画像


いつも山の厳しさを教えてくれる谷川岳ですが今回は本当に優しい表情を見られました。
ありがとうございます、谷川岳とあいさつしてまた来る日まで。

この記事へのコメント

kyou
2019年02月09日 21:03
こんばんわ
この日はほんと天気よかったですよねえ
下界から、行きたいなあと眺めてました。
8時に家を出ても山頂まで行ける谷川岳は近くていい山ですねえ

自然の造形の下の写真、Goodです。
orihime
2019年02月10日 21:16
素晴らしい天気&展望
最高の日に最高の山歩きが出来て良かったですね!
なかなかここまで谷川ブルーの綺麗な日は少ないですね。
写真もきれいで、楽しませて頂きました。
私も同じ日に青空に誘われて、黒斑山をのんびり歩きしてきました。
2019年02月11日 07:50
良い日に行けて良かったですね。
白と空の青、綺麗ですね。
雪の質も良さそうですね。
私も谷川岳に行きたくて...。
夢創歩さんの写真で今のところは我慢します。
2019年02月11日 22:13
kyouさん こんばんは。
近い所の赤城山や谷川岳など群馬は有難いですねー。
kyouさんと会った谷川岳もいい天気でしたがあの時以上でした。昨日の社山はまたまた失敗をしてしまいました💦
2019年02月11日 22:17
orihimeさん こんばんは。
本当にこの日の天気は良かったですねー。黒斑もさぞかし良かったでしょうね、只いい天気過ぎて遠い山はちょっとはっきりしなかったですが黒斑はどうでしたか?
のんびり登山が心にも体にも一番良いですね。
2019年02月11日 22:22
chiakiさん こんばんは。
何度も雪の谷川に行ってますがこんな谷川岳はまず無いですねー。普通は少しでも見えればいい方で途中で行けない時もよく有ります。トレースは大雪の後でも無い限りしっかり有りますのでソロで大丈夫、保証しますので行ってみて下さい。

この記事へのトラックバック