ぐんま百名山御飯岳と味噌汁2019.6.24

ぐんま百名山も残りわずか、かねてから御飯岳にはネマガリダケの時期に一緒に佐久の山友が行ってくれる約束でした。私が腰を痛めてしまい一緒に行けるか中々予定が一致しません。この時期はダメかと諦めかけた時月曜なら行けそうと連絡いただき、雨模様だけど行ってみようと草津道の駅で待ち合わせ、白根の道が視界不良などで時々閉鎖になるようですがこの日は運よく通行可能でした。

登り始めの毛無岳ではコイワカガミが満開で迎えてくれました。
画像


万座三差路から万座方面へ万座温泉へは私は初めて来ました、万座プリンスホテルからくねくね道は山友は以前通った事が有りますが初めてだと怖くて通行しにくいような道です。ずっと奥に入った毛無峠から登山開始、ガレ場を登って

毛無峠の反対側には破風岳、雲が激しく流れて
画像


こちら毛無山
画像


毛無山にはコイワカガミが満開に咲いています、振り返ると雲が激しく流れ浅間山の姿が見えました。
画像



御飯岳はそれ程遠くななさそうですが毛無岳を降って登り、さらに降ってまた登りと意外と大変です。長い平坦な尾根を西にしばらく行くとやっと山頂です。雨の後で靴はびっしょり濡れています。

激しく動く雲ですが下界より天気はましの様で小雨が降ったり止んだり、青空も見えたりです。

マイズルソはこれからが本番です
画像


山友が持って来てくれたバナナで乾杯、96座目ゲットに山友にはいつも世話になり通しです、今回も感謝感謝です。
画像


山バナナと、気持のいい山頂台地
画像


画像


帰り道は滑らないようにゆっくり降ります、小雨が降ったりやんだり青空が見えたり忙しく変化の日です。下山道の草花を愛でながら降りました。

四郎岳では余りなかったツマトリソウはいっぱいです。
画像


露とマイズルソウ
画像


コケモモもいっぱい秋にはいっぱい食べられそう???
画像


ミツバオウレンは終盤の様です
画像

ゴゼンタチバナも咲き誇って、中々下山できません。
画像


花が大好きコンビです
画像


蜘蛛の巣の水滴を撮ってみました。かなり加工してます。
画像


中でもコイワカガミが満開で群落がすごかったです
画像


画像



画像


毛無山から見る峠と破風岳、その向こうに土鍋山、さらに浦倉山へ続いているようです。群馬トレイルいつか繋げたいです。
画像


さて峠で昼食と思ったら山友は味噌、鯖缶、鰹節を持ってきているのでネマガリダケを採って味噌汁を食べましょうと少し移動して、ネマガリダケ探し、禁止になっている群馬県側を避け長野県側で採取しますが余り採れません。二人分の味噌汁用分を採ってaoさんが作ってくれます。雨も上がって採りたてのネマガリダケをカットして豪華な味噌汁が旨いこと、しばらく食べてから写真を撮るのを忘れました。こんなのは初めての経験でお腹も心も大満足で終了です。
山友の味噌汁写真を頂いて
画像


ムラサキヤシオとオオカメノキが道路端に咲く
画像


8時から17時までの通行可能の草津道路、山頂付近(弓池)2,5キロは駐停車禁止だそうです。
湯畑を見た事がないというaoさんを案内したけど、帰り道がややこしかったです。(案内人が痴ほう症で何とも申し訳ないです)
道の駅ではコマクサが咲いていました、登らずに見るコマクサは何だか少し変ですが綺麗に咲いていました。
画像


画像


道の駅公園にはコマクサは今が盛りですがシラネアオイもいっぱい有りましたので時期が合えばいっぱいありましたので見事だと思いました。

この記事へのコメント

2019年06月26日 20:07
今晩は。
山頂へは行かなかったのですか??。ここは群馬の100名山ですが、確か長野の100名山でも有ります、長野の方は別名「白鯨の山」とも言っています。その理由は白い鯨のような背中が雲海の上を泳いでいるように見えるからです。一度ぜひ冬に登って見て下さい。山頂からは北アルプスも大きく見えます。
2019年06月26日 20:34
インレッドさん こんばんは。
吉井城のアジサイは満開でちょうど良かったです、ありがとうございました。御飯岳山頂に行きましたよ、割と長い山頂付近でした、南西にグッとカーブしているのですね、白根の方から見ると大きく広いなだらかな山頂に見えました。なるほどそうですか「白鯨の山」って呼ばれてるのですか?しかし冬は万座から先は交通止めでしょうし大変過ぎますねー。
まだ大きい山や重いザックは避けています、僅かですが痛みも時々感じます。ボチボチ気長に戻したいと思ってます。
2019年06月28日 17:48
群馬百があと残り4座ですね。
すぐ終わりそうですね。
いろいろ参考になります。
助かります。
ゆーみん
2019年06月28日 19:38
お久しぶりです、夢創歩さん。

腰も大分良くなられ毎週精力的に登られて
群馬百名山も先が見えてきましたね!
鉱山跡の毛無の荒涼とした雰囲気も良く、
御飯、破風は広々と気持ち良い山域ですね。

私は急登の日光の四郎と燕巣はセットで、
温泉ヶ岳は根名草山とセットで登りました。
錫ヶ岳はスキー場のゲレンデから登り、
川に降り遡上して尾根に出ると近いです。

無理せず頑張って下さい(^^♪
2019年06月29日 16:44
chiakiさん こんにちは。
御飯岳は四阿山からの延長線上にあります。車2台で毛無峠から鳥居峠の林道奥登山口まで7時間半位らしいです。車の回収が大変ですよねー。ネマガリダケの味噌汁美味しかったですよ、鯖缶もってると便利ですね。
2019年06月29日 17:00
ゆーみんさん こんにちは、お久しぶりです。
相変わらす元気そうですね。ぐんま百名山はもうとっくに完登されているのですね、私は残り少なくなってうれしいやら寂しいやら、登れるか心配したりです。四郎と燕巣はセット、温泉ケ岳、根名草山はセットがいいですよね。そう思いました。
錫ケ岳のゲレンデからのコースはバリルートでハードみたいですね、調べてみましたが面白そうで私好みですが・・・
ソロだとスリルがあるでしょうね。人気のある白錫尾根も歩いてみたいです。いずれにしろまだ余り無理が出来なのが残念です。

orihime
2019年07月01日 21:14
腰が大分快復されたようで良かったです。
ぐんま100座も完登間近で楽しみですね。
御飯岳は花いっぱいで稜線が綺麗で歩いてみたくなります。

燕巣は四郎とセットで歩きましたが、渡渉と倒木と急登でハードな渋い山でした。
夢創歩さん、まだまだ歩きたい山がいっぱいですね!
2019年07月03日 16:38
orihimeさん こんにちは。
腰はお陰様で2か月大分楽になっています。
スポーツ整形外科に週一でリハビリに通院しています。
御飯岳は道が遠いですが毛無峠からは近い山でお花もいっぱいで楽しい山でした。浦倉山から毛無峠まで繋げたら嬉しいです。
四郎岳と燕巣山へ行かれましたか?いつもの事ですがもっと簡単な所と思って行ったのでびっくり仰天でした。そういえばorihimeさんも以前行ってましたね。天気が思わしくないのでしばらく山は休眠ですね。

この記事へのトラックバック