西黒尾根でリハビリはバテバテ(;^ω^)2019.7.7

リハビリを兼ね天気が持ちそうな谷川岳西黒尾根に知り合いの真似をして登ってみた。久しぶり早起きして谷川岳へ、7月2日が谷川岳山開きだったようで名残が残っていました。この日はクリーン作戦らしく参加する人が慰霊の塔上の駐車場にいっぱい。朝家を出るころは雨が降っていたが沼田手前で雨はあがって期待が膨らむ。
IMG_3669.JPG

IMG_3662.JPG

IMG_3721.JPG

IMG_3670.JPG

IMG_3667.JPG



指導センターに登山届を出してオキの耳、奥の院ピストンの予定だが?? 何処まで行けるかです。
今日は一人なので何処で止めてもいい、駄目と思ったらすぐに引き返すつもりです、ゆっくりゆっくり登り何人もの人に抜かれやっとの思いで尾根に登り上げる、いつも開ける天神平らはガスって何も見えません。
白、黄色のニガナ、ピンクのタニウツギが咲いています。鎖場の急角度に少し緊張して手をかける、手の力不足で何だか少し変だ。ラクダの背を越え、途中少しガスが流れ景色が見え始める。コルから上を目指すも段々体が重くなるが草花が慰めてくれる、花を見るたび写真を撮りながら少しづつ、サンゲ岩まで登れば山頂は近いと目指すも、徐々に元気がなくなり高山病みたいに力が入らない、歩いて歩けないことは無いのにシャリバテみたいに体が重く気持ちが重い、右左と足を前に出せばいいのに苦しくて、何時止めようか何処で止めようかとばかり考え登り、山頂方面はガスって何も見えない、もういいや、ここで終わりとザックを下してしばし休憩、肩の小屋で昼食を食べてロープウェーを使って帰ろう。

肩の小屋に行くと天神尾根を登って来た人で溢れていた。大休憩したおかげで天神尾根の降りは、まぁまぁのペースで下山出来た、帰りは1枚の写真も撮らず下山するも天神平手前から雨が少し降ってきたが雨具を着るほどでもなく、それ程濡れることもなくロープウェー駅へ降れた。こんな調子では誰かと一緒に行ったら迷惑を掛けそうで、もう少し鍛え自信を取り戻さねばと思いました。まだまだと分かったリハビリ登山でした。

システムが変わって写真の挿入が難しいです。

この記事へのコメント

2019年07月11日 15:09
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
2019年07月11日 18:20
さすが、頑張りますね~。
下山は無理せずにRWで正解でしたね。
私は西黒尾根は3月の雪の時にしか歩いた事がないので、
夏道も歩いてみたいですが、なかなかチャンス無しです。
この梅雨の時季は何も見えなくても山ヤは歩ければ満足ですね。
2019年07月11日 21:15
peroさん ありがとうございます。
システム変更後初なので慣れるのに時間が掛かりそうです。
気持ち玉が無くなったのですね。
2019年07月11日 21:21
chiakiさん こんばんは。
システム変更後、何も読んでないので戸惑いました。
写真サイズ変更が無い分自分で縮小しないとみたいですね。(以前はそうしていたのですが、、、)アップ時間は早くなったようですね。ボチボチ暇がある時よんでみます、ブログランキングはあるのですね。

大きい山はまだまだ行かない方が良さそうです、徐々に復帰したいと思っています。
orihime
2019年07月11日 22:54
リハビリ登山で西黒尾根を選ばれるとは、夢創歩さんの目標は高いですね。
お疲れさまでした~
完治するまでは無理し過ぎず、山歩きを楽しんで下さいね。

ウェブリブログ大規模なシステム変更のようで、慣れるまで大変ですね。
kyou
2019年07月12日 21:46
こんばんわ
ブログの様子が変わりましたね。

西黒尾根、疲れた~といっても無事登りきれたんですから、完全復活もまじかですね。
今の時期雨に降られず、たくさんお花を眺められたら万々歳ですよ。
早く梅雨明けないですかねえ
サクラマス
2019年07月20日 13:09
お久しぶりです。クリーンハイクに私も参加してました西黒尾根を登ってましたが、どこかでお会いしてたかもしれませんね。遊びすぎて時間がかかったのですが、初めて西黒尾根を登る者を連れてました。雨が降らなかっただけ良かったですね。
夢創歩
2019年07月28日 18:03
サクラマスさん こんにちは。
返事が遅くなってしまってすみません。

クリーン作戦に参加してましたか、私はまだその余裕が有りませんでした。
あの日西黒尾根を登ってましたか、天気がいまいちで展望が無かったですね。
やっと梅雨が明けて晴れの山に行けそうですね、明後日は鬼怒沼山へ行って来る予定です、ぐんま百名山も残り少なくなりました。どこかで会えたら感激できそうですね、楽しみに山に登ります。