大清水から鬼怒沼山、皿伏山2019.7.30~31

鬼怒沼山の山頂は展望は何もない山頂ですが、麓に日本一高い高度2000mの湿原鬼怒沼があり広々空間を楽しめました。奥鬼怒温泉の方からの人が5人いましたが大清水からは私一人だけです。物見山への尾根登りがハードで大変でほぼ一気に780m、2,3キロ。NHKラジオを聞きながら登る楽しみ方を覚えました。最近さぼっているので一人でどの位あるけるか試金石のつもりで登りましたがケガの前とはかなり違いゆっくり歩きしか出来ません。


林道を進む、昨夜の雨の影響か湿っぽい
IMG_3912.JPG

物見橋を渡って鉱山跡の横に道標があった
IMG_3913.JPG

流れの速い湯沢を渡るのが石が濡れて怖かった
尾根の末端から登れば簡単なのに手前の藪を漕いで登る

なるほどすごい急登だ
IMG_3917.JPG

物見山への途中燕巣山が見えた
IMG_3926.JPG

3時間弱の尾根登りやっと物見山(毘沙門山)着いた
IMG_3932.JPG

物見山から下って鬼怒沼の分岐
IMG_3933.JPG

やっと鬼怒沼山へ到着だが何も見えません
IMG_3939.JPG

帰りに寄った鬼怒沼は広々気持ちいい
IMG_3946.JPG

IMG_3970.JPG

IMG_3956.JPG

IMG_3975.JPG

皿伏山もぐんま百名山と云うだけで面白みは無いと聞いてましたので出来れば大江湿原でニッコウキスゲを見たかったですが、5時のバスに乗っていかないと無理だった、5時半のバスに乗り遅れ歩いて一ノ瀬までいつもながら長いです。

朝日の沼田林道を歩く
IMG_4000.JPG

広々道が長い
IMG_4007.JPG
三平峠のコースは随分前に燧ケ岳へ行った時以来のような気がします。三平下から20分で富士見峠の分岐があるようですが倍の40分位掛かり、先が心配です、この辺ではまだ帰りに大江湿原へ行くつもりだった、ぬかった登山道は印がいっぱいあるが少し迷う所もあった。ほとんど急坂は無いけどメリハリがない分、

カラマツソウが咲く三平峠
IMG_4012.JPG

大清水平
IMG_4020.JPG


富士見峠への分岐
IMG_4016.JPG








樹林の中の広い尾根を進むような道で2か所湿原があった、皿伏山は突然現れた道標にエーッと云う感じでした。ベンチが無かったら通り過ぎてしまいそうです。


皿伏山山頂
IMG_4029.JPG
とにかくこれで99座目をゲットしました。帰り道を急ぎますが尾瀬沼湖畔で12時過ぎ、どうみても間に合いそうもないのでゆっくり燧ケ岳を眺めながら昼食を食べ、
IMG_4035.JPG

綺麗な尾瀬沼の水
IMG_4039.JPG

三平下から峠までは短い登りなので若い人に着いて歩こうと気合を入れますが、どうにも着いて行けず改めて今の自分の体調を確認しながら下山しました。一ノ瀬が近くなり2時30分のバスに乗れるかと急ぎましたが3時発にやっと乗れたのでした。歩けば1時間かかるのにバスだと10分足らずで700円は少々割高に思えますが次回は往復バス利用になります。

この記事へのコメント

2019年08月03日 17:50
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
2019年08月04日 18:39
カラマツソウ、綺麗に撮れていますね。
尾瀬沼の水も綺麗ですね。
群馬100が99座、残り1座、最後はどこが残っているのでしょうね?

今のシーズンは暑さでばてますね。
インレッド
2019年08月04日 20:14
ここは秋の紅葉の頃に登ったことがあります、なかなか良い紅葉でした。
ニゴリ沢を登って大江湿原へ出たのも、つい数年前でした。所で鬼怒沼
から皿伏山までは、黒岩山・赤安山経由でしょうか、それとも奥鬼怒
林道に降りて、三平峠からでしょうか??。
orihime
2019年08月05日 22:20
痛めた腰、大分快くなられたようで良かったですね。
鬼怒沼山は随分前に、大清水から同じルートをピストンしました。
道中長くて山頂は展望も無くて、出会う人の無い静かな山でした。
その後もう1回、日光沢温泉に泊って歩きましたが、ゆっくり温泉に浸かっての登山は楽しかったです。
皿伏山は未踏です。
もう1座でぐんま100完登! 楽しみですね~ 
ゆーみん
2019年08月06日 22:01
復活しましたね!

群馬百名山、残るは錫ヶ岳ですかね?
ロングコースなので、気を付けて行って来て下さい。

私も4日はクラブ山行で同じ日光方面の根名草山でした。
猛暑ですが、2000mを超えるこの辺りはOKですね。
夢創歩
2019年08月23日 22:23
chiakiさん こんばんは。
返事が遅くなり申し訳ありません。実は8月5日に上高地から涸沢に行ったのですが横尾から涸沢の途中で脱水症になり穂高の予定が医者に点滴を打ってもらってやっとの思いで帰ってきました。それでずっとしょげていました。
夢創歩
2019年08月23日 22:27
インレッドさん こんばんは。
返事が遅くなり申し訳ありません。ずっと自分のブログを見てませんでした。
まさかの脱水症になり、1歩も歩けないような状態で幸い涸沢ヒュッテに東大の診療所があり、点滴でやっと動けるようになりました、希望の穂高は山友のみで私は涸沢をウロウロしてました。やっぱり年齢でしょうか、手ごろな山に変更やむなしの様です。
夢創歩
2019年08月23日 22:33
orihimeさん こんばんは。
半月以上ブログを見てなかったようです、返事が遅くなり申し訳ありません。
念願の穂高への途中脱水症でヘロヘロになり、靴も脱げないような具合でした。
急激に悪化するので怖いですね。やっと帰りましたが、何だか疲れもあり力も抜けてしまい、やっと昨日鼻曲山のレンゲショウマを見に行ってきました。
今が満開で見ごろでした。
夢創歩
2019年08月23日 22:38
ゆーみんさん こんばんは。
返事が遅くなり申し訳ありません。ショックでしばらく沈殿していました。
鬼怒沼山と皿伏山は大清水に車中泊して2日がかりで別々に行きました。縦走は大変で自信がありません。残りの錫ケ岳は遠く道が不鮮明らしく何とか達成したいです。穂高も秋にリベンジで行って見たいです。