涸沢の紅葉と奥穂高岳(2)

IMG_4644.JPG

これがジャンダルムですか、ガスで見えたり隠れたり、すこし行ってみましょう。
IMG_4648.JPG

これはどえらいこっちゃ、危なすぎですぐに戻ります。

吊尾根と前穂高岳、こちら側はいい天気です
IMG_4665.JPG
山頂に戻り1時間余りすごし、下山します。
IMG_4632.JPG
ガレ場を降る
IMG_4650.JPG

途中で下に涸沢が見える、向こうは屏風岩
IMG_4658.JPG

涸沢岳と穂高山荘
IMG_4657.JPG

涸沢小屋方面に降ると紅葉のトンネルが素晴らしい

IMG_4677.JPG
前穂高岳の五六のコルと狸岩
IMG_4670.JPG

涸沢ヒュッテに戻支りました。前回お世話になった東大診療所前
IMG_4714.JPG
三日目涸沢とお別れです
IMG_4718.JPG
本谷橋で休憩して
IMG_4724.JPG
横尾から徳沢園までザック交換して、山友腰が右に曲がっているよ
IMG_4733.JPG

徳沢園到着
IMG_4734.JPG

野沢菜チャーハンを食べてさらに明神池へと

明神神社へ無事下山のお礼を祈る
IMG_4742.JPG

嘉門次小屋は賑わってます。
IMG_4743.JPG

さらに上高地が近い美しい辺
IMG_4749.JPG

河童橋から奥穂高方面を望む

IMG_4751.JPG

三日目は涸沢から上高地まで5時間休憩1時間半でした。
次回はもっとザックを軽くして臨みたいです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

orihime
2019年10月15日 11:52
念願の涸沢の紅葉、奥穂登頂良かったですね♪♪
紅葉も丁度見頃の素晴らしいタイミングでラッキーでしたね。
いやいや、17㎏のリュック担いでのテント泊とはすごい体力!
ジャンダルムも夢では無さそうですね。

私も以前紅葉の頃に一度、涸沢から穂高連峰をぐるり歩いています。
出来ればも一度あの目の覚めるような紅葉を見たいと思うのですが、
テントは背負えないし、小屋泊りの混雑を考えると今年も繰り越しになってしまいました。
インレッド
2019年10月15日 19:27
まずまずの紅葉で良かったですね。
この時期にここには6回ほど行きましたが、その内2度ほどは雪に降られました。一度は大雪になりテントが半分ほど埋もれました。もう一度は雪はそれほどではなかったのですが、帰りに道が凍結してしまい、私は軽アイゼンを持っていたのですが、同行の山友がアイゼンを持ってこなかったので、怖くて降りられず、片方ずつ履いて降りた事もありました。
2019年10月15日 21:43
orihimeさん こんばんは。
富岡は大変な被害でしたね、お見舞い申し上げます。
涸沢の紅葉が見れれるとは願っても実現は大変ですよね。小屋泊で1つ布団に2人、3人は大変だし、テントは重いしで躊躇してしまいます。
8月の敗退もあったのでリベンジしたいと欲を出しました。すごく良かったですが重いので大変でした。夢が一つ実現して行って良かったです。
2019年10月15日 21:58
インレッドさん こんばんは。
6回も行かれてますか、すごいですねー。この時期は普通だと紅葉と新雪のコラボも有りますね、景色は良いけど凍結の岩道歩きは怖いですねー。谷川岳でアイゼンを持ってなくて、怖かった事がありました。初めての奥穂高は絶好の天気とは行きませんでしたが感激しました。テン泊は場所を選ばないと重いのはもう大変です。