今年も紅葉谷へ2019.11.24

もう何年も通っている裏妙義のモミジ谷はインレッドさん命名の秋のこの時期限定の名所、最近は毎年の紅葉見物の締めの存在になっています。
女道は迷い道と恐々ソロで歩いた、秋の素晴らしい夢のような空間に行って見たいと下見の時でした、山友と最初に行った時にインレッドさんの友達という富岡の夫婦と一緒に登りここが第一幕、ここが第二幕とモミジ谷を教えて貰いました、次の年はレモンベリーさん夫婦と行ったら登山口で偶然インレッドさんに会えて(インレッドさんとはその前の大雪の後、赤城の荒山高原の手前で道迷いしていた時会いました)嬉しかったです、orihimeさんとその時会いました。その次の年からは皆さん自然参加型?紅葉谷のオフ会が始まり、みちほさんの誕生日祝いで寄せ書きをして下山してからお祝いの歌を歌いました。次の年はさらに大人数になって益々年に一度のモミジ谷のオフ会になったように思います、確かこの時はインレッドさんは新潟の山でケガをされ首にコルセットを巻きながら参加されてましたね。去年はヤマレコの山友と行ったので日が合わずみなさんに会えなかったのが残念です。今年もヤマレコの山友がグループで行くので24日に案内してと言われ、いいですよと気軽に引き受けましたがオフ会と同時になれば同じ写真に納まれるのにと願ってました。今年は天候が悪くインレッドさんは中止らしいとてるてる坊主さんから教えて貰いました、そして今日インレッドさんのブログを見れば紅葉谷のオフ会は終了と見て大ショックです。願わくばモミジ谷で皆さんとバッタリで賑やかは再会をしたいと思っています。そういう日が来ることを願って何度もモミジ谷を訪れたいです。

馬頭観音から見る丁須の頭

IMG_5626.JPG

素晴らしいモミジ谷

IMG_5648のコピー.jpg


24日も天気が悪そうで中止か決行か迷いました。所沢から7人来る予定、佐久の山友と私で9人の予定、一人都合で減ったのですが国民宿舎前でchiakiさんが待っていました。飛び入り歓迎で予定んの9人です。今年はまだ早すぎだろうかと心配しながらの歩き出し、前日は凍えるような寒い日だったのに日曜日は晴れ間も見える湿度が高く暑くてゆっくりでも夏山のような汗をかきかき登りました。見えて来た第一幕のモミジ谷はアレっという感じ、何だか渋い?色が薄い?、いえいえ進めば同じような色合いのモミジ谷になっていました。
IMG_5654のコピー.jpg


IMG_5659のコピー.jpg


IMG_5642のコピー.jpg


IMG_5667のコピー.jpg

第2幕と3幕が分かりにくく間違ってしまいました。やっぱりすごいと思った登りの途中から見る第3幕目が良かったです。今年も素晴らしい紅葉を見せてくれました。


第3幕の登り道、ここが1番ですね。
IMG_5641のコピー.jpg


IMG_5638のコピー.jpg


IMG_5635のコピー.jpg



IMG_5631のコピー.jpg
まだ先に有るはずとドジを思いながら変だなーと余計に汗をかきました。三方境は何時になく風も穏やかで先行の3人が休んでいました、私らも丁度いい時間で昼食タイムが賑やかです。女道へ1時間ばかり休憩後歩き出すと倒木が道を塞ぐ所も有りました。こちらのモミジ谷ではふくらはぎまで沈む落ち葉を踏みしめて歩くのが普通ですが今年は足首までも沈みません、下の方までそんな具合でした。メグスリノ木の紅葉は進んで上から見るとピンク色、下から見ると真っ赤なやさしい色合いです。沢に降りる所が緊張ですが、初心者の人もいる筈ですが難なく、最後の1枚岩も何とか無事通過出来て良かったと安堵しました。

いつも同じようなショットになってしまいます。
IMG_5668のコピー.jpg

IMG_5648のコピー.jpg


三方境で昼食タイム
IMG_5676.jpg




ここから女道のモミジ谷

IMG_5693のコピー.jpg


IMG_5699のコピー.jpg


谷は今年も優しかった

IMG_5705のコピー.jpg

1/125秒で撮ってみました
IMG_5710.jpg

女道登山口で嬉しそうな山友

IMG_5718のコピー.jpg

林道に出て一安心です
IMG_5717のコピー.jpg


女道登山口のモミジ
IMG_5720のコピー.jpg

女道の登山口のモミジは真っ赤でなく少しオレンジ色でまだこれからでしょう。3つの橋の所はぐちゃぐちゃで靴が埋まります。
いやはや、所沢の女子連は今回2度目の山行?多分、相変わらす賑やかでした。chiakiさんも一緒になれて喜んで貰えて良かったです。aonumaさん自前の野菜をいっぱい貰ってみな嬉しそうに帰路に着きました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年11月26日 17:45
お世話になりました。
女道に下る沢沿いがソロでは自信が無かったから、
助かりました。
お汁粉や柿も美味しかったし、美女グループにもお会いできて、
楽しかったです。
日差しは少し足りなかったけれど、綺麗でしたね。
又宜しくお願いいたします。
インレッド
2019年11月26日 19:35
いろいろと苦労もあり気遣いもありましたので、そろそろ潮時と思い
オフ会は終了しようと思いました。これからは皆さまご自由に遊んで
下さい、私には「新紅葉谷」もいくつかできましたので、これからは
一人静かに歩こうと思っています。
kyou
2019年11月26日 19:49
こんばんわ
紅葉行脚もそろそろ終わりのようですね。
今年も夢太郎さんはたっぷりと紅葉を見られたんで、お顔が紅葉焼けしてないかと心配してます(^^♪
24日迄静岡や神奈川に行ってたんで、紅葉谷に行けませんでした。
天気予報はあまりよくなかったようですが、妙義あたりは問題なかったようですね。
今年の夢太郎さんの軌跡を確認しながら来年はもみじたっぷり拝みたいと思います。
そろそろ雪山の季節が近づいてきました。
今年もどこかご一緒しましょう。よろしくです。
ゆっくり夢太郎
2019年11月27日 15:06
chiakiさん こんにちは。
先日はお世話になりました。
何度もブログでやり取りしてますが、今回で2度目のモミジ谷ですよね。何度行ってもあの空間はいい所ですねー。所沢の女子連の賑やかさには驚いたでしょう。いろいろあってもモミジ谷は秋最高の所ですね、また何処かでバッタリなんてしたいですね。
ゆっくり夢太郎
2019年11月27日 15:16
インレッドさん こんにちは。
インレッドさんに教えてもらったモミジ谷はすっかりメジャーになって今は賑やかな笑い声がこだまする谷になりました。本当にすごい癒しの空間ですね、当たり前の様に行けますが地図にも載ってない女道は迷わないか恐々でした。
今は賑やか過ぎてインレッドさん好みとは違ってしまったかも知れませんね。
教えて頂いた事に感謝してモミジ谷に毎秋行きたいと思います。本当にありがとうございました。また何処かでバッタリお会いです。
ゆっくり夢太郎
2019年11月27日 15:22
kyouさん こんにちは。
最近山はお休みの様ですね、私は今秋の終盤はいっぱい紅葉三昧でした。
特に石尊山から岩櫃山、裏妙義のモミジ谷は素晴らしかったです。モミジ谷は今週末が最高かと思います、好天気を見つけて行って下さい。
すぐに霧氷の赤城山が綺麗になりますね、雪の季節になったらÑさんとまた行きましょうね。