夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大山三峰山(丹沢)

<<   作成日時 : 2012/03/21 18:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ハイキングクラブに入って2度目の山行は15人で丹沢山系の大山三峰山に日曜日行ってきました。
個人での山行と違い団体で連れて行ってもらうのは楽過ぎて勝手が違います。
朝6時前に出発して清川村役場に 8時20分煤が谷バス停からストレッチをして登山開始です。
登山道入り口には動物よけの金網があり、開けて入ると山ヒルよけが入ったボックスがありましたが
今の時期なら心配ないでしょう。

朝から暖かいと思ったが歩き始めて1時間もたつと半そで1枚になる人もいました。
自分もどんどん脱いで下着1枚になってしばらく登りました、涼しいのは良いのですが何だか風邪を引きそうで
恐い、汗を少しかくぐらいの体感が自分的にはここちいいのでまた1枚着ました。

遠く峯が見えてくると雲がかかってまるで墨絵のようでした、高度は低いのですが高い山も同じようです。
山の神の祠に全員でお参りして安全祈願をします。

いよいよこの山の特徴の1段目

やせた尾根道を進む

特徴2段目

急な階段、鎖が連続する

12時前やっと頂上に着きました。

頂上に着く

30分の昼食休憩後 下りの方が鎖が多いです。

急な下り道

大山と不動尻の分岐を経て不動尻まで下ると


不動尻近くでトイレのある広場に出ました、花を発見です。
雨の中花のつぼみ


小雨の中 最後の登山道の楽しみです。
谷太郎川沿いは橋を何度も渡ります。

谷太郎川林道終点には広い駐車場がありますが1台も止まっていませんでしたが、軽4のトラックが来て乗せてほしいなー
荷台を見たら猟銃が積んでありました、おおーこわー
林道にはマス釣りらしき車が2台ほど止まっていました、アスファルトの林道歩きは1人と違って話し相手がいると楽に過ぎて行きます。
民家が見えてくるともう終点です。
4時半近く終了です。少し疲れましたが楽しかったです。お昼にいっぱいおかずをもらって申し訳ないです。
行動が早いので写真を撮るのが歩きながらなので少し大変でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
なかなか賑やかそうな登山ですね。遠い昔ですが横浜に住んでいた頃に一度だけそちらから大山まで登った事があるのですが、もう殆ど記憶にありませんでした。大山までは行かなかったのでしょうか??。
インレッド
URL
2012/03/21 20:54
こんにちは
クラブの山行はいつもにぎやかです、私と同年輩やもっと上の人もいますが、Dランクは71歳までがリミットらしいです、女性も皆足が強いですねー、何よりすごいのが、踏み跡がほとんどない尾根道もどんどん進める事ですね、三峰山頂から大山への分岐を経て不動尻に下りました。尾根道で栗の皮の様なのがいっぱいあったのですが、いがが無いのであれは何だったのか、

小さい山ヒルを2人の人が見たそうです。こわー
夢創歩
URL
2012/03/22 18:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大山三峰山(丹沢) 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる