夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 益子町の雨巻山(533.3M)へ

<<   作成日時 : 2012/12/04 14:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2



陶器の益子焼きで有名な益子町にある雨巻山(あままきさん)533.3mに行って来ました。
登山口にある大川戸の駐車場が余りに広いのでびっくりしました、トイレも有り、マス釣りや流しそうめんも楽しめるようです。

そこには雨巻山登山のガイドマップがいっぱい有り、今回一緒に行ったクラブの人全員分頂きました。そのマップと登山道に分岐ごとに番号が有り、分かり易くて便利です。

日曜の朝は晴れて私たちの山行を迎えてくれるようでした、歩きやすい林の登山道を登って行くと体が温まって熱くなり、1枚上着を脱いで歩きます。久しぶりのクラブの参加で早い歩きに遅れないように付いて行きます。三登谷山(みつとやさん)まで50分ほど展望の良い所にです。益子町の町や日光の山並みが見えます。近くに住んでる人でしょうか手ぶらで登って行く人が追い越して行きました。

三登谷山から雨巻山までは小さい山を4,5つ越えて行きます、適当にアップダウンがあるので歩きやすい道です、上の方にくると昨日の雪が残っていて情緒が有ります。
1時間ちょっとで着いた山頂で食べたり飲んだり写真を撮ったりしていると次々にグループが登ってきます、余りに多くの人でびっくりですが地元の人だけでなく多くの人に親しまれている山だと知りました。出発したときは駐車場に車が4台ほどでしたが帰って来たら50台置ける駐車場が満杯状態で大きいバスも有りました。

休むとやっぱり本当は寒いのか急に冷えてきます。
雨巻山山頂から御嶽山(おんたけさん)までは急な下り(猪転げ坂)も有り、アップダウンで何度か山を越え1時間少しですが目の前の山が山頂かと思うとまだ先だったりして、時間で計算して歩くほうが疲れないかも知れません。

御嶽山から足尾山(あしおさん)へは急な岩場を鎖で下りますが、私たちは今回御嶽山から登山口駐車場への道を選択です。
久しぶりのクラブの山行でしたが4時間程のちょうど良い歩きの周遊コースの登山と、その後 真岡井頭温泉と言う大きな温泉に入って豪華な食事を戴きゆっくりした忘年山行で楽しさ満喫でした。






三登谷山(433M)山頂から益子町が 上にはうっすらと奥白根だろうか真っ白な山が見えます。



上の方には昨日の雪が笹の上に乗って情緒があります。



雨巻山から御嶽山に向かうとすぐ 猪転び坂が待ってます。下りでヨカッター (*^_^*)



猪転び坂がやっと終わりました、登ると汗かきそうです。



タカネシキミと教えてもらいましたが 赤み実の木がいっぱいありました。



やっと御嶽山(おんたけさん)433M に着きました、小休すると寒くなります。



帰ってきた駐車場には車がいっぱい



益子町の観光案内など入っています。 行き届いてますねー


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
また地味な山での忘年会ですね、遠路ご苦労様でした。

益子は私の故郷のすぐそばです。兄は益子
でコンビニを二つ5年ほど前まで経営して
居ました。そんな訳で故郷のような所です
が、この山には登ったことがありません。
益子は古い歴史のある街ですが、今は陶器
の方が有名ですね。
インレッド
URL
2012/12/05 19:58
インレッドさん こんばんわ

故郷に近くでしたかー、そういえば茨城はすぐですね。

533Mの地味な山だと誰も思いますが駐車場の広さと
そこが満杯になるんですから驚きです。

只いろんなコースがあったり、岩登り(アルピニスト)の練習出来るところもある様で、ずっと茨木の方まで山が続いているらしいです、まあインレッドさんには物足りないですね。
夢創歩
URL
2012/12/05 21:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
益子町の雨巻山(533.3M)へ 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる