夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 尼厳山、奇妙山ハイキングクラブ

<<   作成日時 : 2013/03/18 17:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2



3月16日土曜日、所属のハイキングクラブに今年2度目の参加しました、長野市松代の尼厳山、奇妙山です、登山口に神社は標高400m、尼厳山は800m、奇妙山は1100mです。標高差700mは久しぶりです、出発の登山口から奇妙山が遠く、薄く見えました。クラブの山行はいつもにぎやかで今日は18人で2班に分けて歩きます。

ですが今日会った人は私たちグループ以外は一人のみでした、この日は久しぶりの最高の天気です。木々の間から見える北アルプスが疲れを癒してくれます。
念のためアイゼンを持参しましたら奇妙山のすぐ手前になったロープの場所が凍っていて危険でアイゼンが役にたちました。奇妙山山頂からは右側の妙高が見えました。




行きにスルーした高見岩に下山時に登りました、ここが一番の見晴でした、18人全員岩に乗り切れません。








帰りに尼厳山に登りました、裏側が切り取られて見晴らしがいいです、長野市内が見えます、長野ドームでしょうか、大きな建物が見えました。
尼厳山から見えたアルプスは陽が傾いて薄く黄ばんて見えました。





尼厳山からの下山道は西尾根を下りましたら、噂の岩場があり、鎖がいくつも付いています、かなりの急角度で民家が下〜の方に小さく見えます。
8キロ余りの登山でしたが心地よい疲れを感じたクラブの山行でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
ここはまだ登った事が無いのですが、この隣に
若穂太郎山がありますが、そこには近い内に
登ろうかと思っています。この辺りからは、
妙高や飯綱・黒姫などが一望ですね。
インレッド
URL
2013/03/18 21:20
インレッドさん こんにちは
松代には太平洋戦争末期大本営の移転計画があったそうです、町の隣にある様な山ですね、若穂太郎山もすぐ近いらしいです(私は参加しませんでしたが去年の秋クラブで行ってました)
尼厳山はポコッとした山ですが岩場もいっぱいありマニヤにはいいフィールドになるようです。

今日は休みで秋間梅林と石尊山に行って来ました、梅林には大勢の人が来ていました。石尊山の階段で小さいすみれを見つけました。
夢創歩
URL
2013/03/19 16:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
尼厳山、奇妙山ハイキングクラブ 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる