夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夫婦登山シラネアオイに誘われて

<<   作成日時 : 2013/06/02 18:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


高崎のインレッドさんに教えて貰って、野反湖へシラネアオイを夫婦で見に行って来ました、峠の駐車場から10分で群生地へ行けます。テレビ新聞報道があったようで、花の見物客がいっぱいで、下の駐車場まで満杯で2度廻ってやっと1台空きを見つけました。シラネアオイと言えばずっと昔、奥白根山の弥陀が池の上の山を花が覆っていたとか、それを鹿が全部食べてしまって、奥白根では電気の線を張って保護地域がありましたが余り咲いてなさそうな事を聞きました。

私は初めて自分の目で見ました、気品のある花に、その多さに感激です。
シラネアオイを見るだけでも良かったのですが、お昼を食べるのにそこは人が多すぎて、静かな処を求めて登山道を上に、登山道にはイワウチワが見てみてを言ってます、山頂にはミツバオーレンの群生があると聞き私の気分はもう山頂に向いてしましたが・・・・ キバナスミレもムラサキヤシオもシャクナゲも、もう山頂まで招いてくれてます。広い山腹で昼食を食べたら、もう少しもう少しと登ってしまいました。花の写真を撮ったりhagureさんと電話をしたりしていると、女房はどんどん上に登っています。

山頂間近に坂が緩むとそこにはミツバオーレンがそれはもういっぱいです。
余りにいっぱいあるので、もったいないような気分です、小さいけどシャンとしたその姿は立派です、私もそうあやかりたいと思いました。

山頂からは白砂山へ稜線伝いに登山道が見えます、近いうちに登ってみたい山ですが八間山から5,6キロあるようです、花に誘われて満足な花の1日でした。


シラネアオイさん はじめまして


何てあなたは そんなにきれいなの・・・・


割と日向が好きなんですね 


イワウチワが登山道を歩くたびに見てみてと言ってます


キバナスミレもいっぱい 有りました。


山々も 新緑で美しさを見せつけてます


中腹の見晴らしのいい所で少し遅い昼食です、まずは冷えたビール(ノンアルコール)を


ミツバオーレン 今日のベストショット


登山道から少し入った藪の中に咲いたばかりのアズマシャクナゲ


白砂山のアップです

https://www.youtube.com/watch?v=QoHrkEm1U4M
yutubeのアドレス

ヤマレコのアドレス こちらも良かったら見て下さい。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-305186.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
夢さん こんばんは。
野反湖でのんびりしていいですね。
カズさんも同じ日に、八間山へ登ったようです。
行き会いませんでしたか。 
すれ違ったかも?
花もいっぱい咲いていますね。
プラムベリー
URL
2013/06/02 20:57
PBさん こんばんわ
カズさんも行ってましたか、私は遅かったのですれ違いだったでしょうか、登山道では会いませんでしたね。いっぱいの人が登ってましたが、それ以上にシラネアオイ見物の人で一杯でした。花も綺麗ですしチャンスがあったらオススメです。
夢創歩
URL
2013/06/02 21:29
お早うございます。
大分賑やかだったようですね。この日は他にブログ友
の方が2歳の双子ちゃんを連れて登ったようです。
ここから白砂山はアップダウンがあってちょっと
キツイ コースになります。雪のある頃に一度行って
見ましたが、手前の堂岩までで敗退しました。
インレッド
URL
2013/06/03 09:23
インレッドさん こんばんわ
2歳の子とは会わなかった様です、出るのが遅すぎました。帰りに白砂山の登山口を見てきました、皇太子登山記念とか碑がありました。その4:30過ぎの帰り道1ガンレフに望遠レンズ+大型三脚の人々が何を狙うのか湖畔の道に30人位いました。夕暮れには早すぎるし??でした。
夢創歩
URL
2013/06/03 21:32
八間山ではお会いできずに残念でした。
シラネアオイの群落は素晴らしかったですね。
そして、ミツバオーレンの群落
ホントに輝いてますね、ナイスショット!!です。
奥様と山頂を踏めてなによりでした。
kazu
URL
2013/06/05 18:13
kazuさん こんばんわ
すぐ近くにいても山で会うのは難しいですねー。今思っても鳴神山の時はすごいラッキーでしたね。
野反湖は3度目で初めて八間山へ登りましたが花に恵まれて本当に運が良かったです、女房も大喜びでした。
また何処かで会えると良いですね(*^_^*)(*^_^*)
夢創歩
URL
2013/06/05 21:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夫婦登山シラネアオイに誘われて 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる