夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鷹狩山★北アルプス展望山

<<   作成日時 : 2014/03/11 15:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


大町から見る北アルプス、昨日の土曜日の谷川とうってかわっての天気。



蓮華岳でしょうか 大きく見えます。


師匠と2日続けての行動です、日曜は師匠の山友の松本のグループの新年山行にいきました。
松本のグループのリーダーであるYさんが以前、ヒマラヤ登山したときの案内役であったシェルパ族のネパール人のMrサーダさんが一緒に言ってくれるという。背の高い美丈夫だ。彼は日本に10年すんでいて、日本人の奥さんと子どもが二人いる。日本の山は美しいという。

大町の山岳博物館で待ち合わせて、鷹狩山へ登ります、この山は北アルプスの展望山です。
そんなわけで、総勢9名ほどで雪の道を登る。小さな山ではあるが標高が1140もあるのには驚いた。大町自体が標高があるのだ。
2時間弱で山頂に到着。間近な北アルプスに圧倒され、そのすばらしさに感動しました。



真ん中の窪地に扇沢があるそうです。



3つ峰があるのが爺ケ岳、大きく招いてます。



3つの峰があるのが爺ケ岳、その右の双耳峰が鹿島槍、その右に五竜、中央の大きく見えるのは蓮華岳?鉢ノ木岳でしょうか、左の方の平らに見える燕岳やあの辺が扇沢と教えてもらいました。




雲が掛かった鹿島槍ヶ岳と右に五竜岳



展望台の上から真ん中に見る蓮華岳



夢のような白銀の峰々を見ていると時間があっと過ぎます。展望台の屋上からの眺めは何とも贅沢なものでした。








鹿島の雲が取れた、五竜が雲に



カメラの設定を間違って夜モードになっていたようです。




白馬はずっと右の方でこの日は良く見えませんでした。



山頂で記念写真 



下山後は大町商店街にある本物のネパール料理を頂き大満足な1日でした。
アルプスはまだ五竜岳と唐松岳に行っただけなので、これから憧れのどの山に登ろうかと幸せな思案にくれそうです。





下山後、ネパールの料理で昼食会



↓はパノラマ写真ですが重いと思いますので、時間があったら見て下さい。
http://yamareco.info/modules/yamareco/upimg/41/414719/f65c48e937023a5e675b07705d2a95fa.JPG




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
ここは車でも山頂付近迄行く事が出来ますね。以前
夏に行った事があります。下にアルプス博物館だっ
たかなー??登山の歴史のような博物館がありまし
た。
インレッド
URL
2014/03/12 21:34
インレッドさん こんばんは
コメントありがとうございます。
行かれてましたか、本当に展望が最高の山ですね。
山岳博物館の駐車場から歩き始めました。やっぱり向う側に登りたいですね。
夢創歩
URL
2014/03/12 21:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鷹狩山★北アルプス展望山 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる