夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 地蔵岳(新坂平から)

<<   作成日時 : 2014/03/16 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


行く予定だった黒檜山が凛々しい


山友のプラムベリーさんとの山行です、今日は御夫人のレモンベリーさん抜きです。
黒檜山へ行く予定でしたが赤城に向かう車中でプラムベリーさんは新坂平から地蔵岳にまだ行った事がないそうで、その場で黒檜から地蔵に行先変更です。

今なら雪は多いでしょうが人も少なく静かな雪山が楽しめるのではと、尻セードも楽しめたらいいなーと思ってました、新坂平の駐車場は雪が無い時なら20台位の場所があるのですが、雪の今年は3,4台分位しか除雪してありません、まだ入っている人も少ないのか登り口がなく腰の上まである雪を攀じ登って上に上がりました。

登山道に入ると足首まで位入りますがツボ足で楽に歩けます、プラムベリーさんは鋲の長靴です、足跡はわずかに残っている程度ですが所々テープもあり以前歩いているので心配有りませんが最初にここを歩いた時は雪は深かったのですが登山道はしっかり深く付いていたのですが、今回は平な雪面です。




歩き始めはこんな感じ


荒山が大きく見えます


かなりの急登になって来ました。登山道は見えません。


ありゃー 埋まっちゃったのー



最初の急坂を超えるとゆるーく広い尾根を気持ちよく歩きます、次の急坂あたりから、段々道が怪しくなり膝まで踏み抜く事もある様になります、頂上間近の急坂でプラムさんが大きく踏み抜き、その後登りにくくなって、私が念のために持っていったワカンを付けてクリアーしました。体重差20キロは大きい様です、そこを越したらアンテナが見え出しました。







山頂から西の山が大きい


気持ちのいい山頂は今 二人だけのもの




小沼と長七郎 みんな青空


アンテナ群と広い山頂と青空



山頂に上がると西から北の方角まで山がよく見え普段上がった事がない広い所に上がって展望を楽しみました。山頂には私ら2人だけでしたが、一人、二人、また二人と上がって来ました、ぞんぶんに眺望を楽しんで昼食後、下山しました、樹氷は見られませんでしたが、富士山も見ることが出来満足な一日でした。登る時にこの辺なら尻セードが出来るだろうと思ったところも雪がゆるんでしまって滑りません、あっという間に駐車場まで着いてしまいました。








山頂と鈴ケ岳 ずっと向こうに平標山や仙の倉山方面


日本一小さいスキー場で尻セードで遊びました。


尻セードをしようと日本一小さいスキー場に行きました、スキー場は北面でもあり雪が凍って固くなっていて、転ぶと怪我をする位ですが子供が遊ぶ中に混じって50代、60代の二人も持参に団扇のそりで遊びました。余りに勢いよく滑って団扇のそりが壊れてしまいました。( ^)o(^ )

↓はプラムベリーさんのブログです
http://ameblo.jp/plumberry/

youtubeに貼り付けてみました。
https://www.youtube.com/watch?v=mO6LbeeTvLg


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
今年の赤城界隈は雪がかなり多いですね、
いつもの景色と少し違って雪国の山みたいです。
武尊は気を付けて行って来て下さい。
インレッド
URL
2014/03/18 20:47
インレッドさん こんばんは
いつも有難うございます。
本当に今年は雪が多いですね、違う山の様です。
武尊は日曜日に4人で行くことになると思います。いい天気とトレースがあればと願ってます。
夢創歩
URL
2014/03/18 22:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地蔵岳(新坂平から) 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる