夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛び入り参加で日光白根山2016.6.19

<<   作成日時 : 2016/06/22 16:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

早朝今日はコウシンソウを見に庚申山へ行こうと車を走らせていると後ろについたマイクロバスがかなり近づいてくるので気になっていた、赤堀から新里まで20分位走って信号で後ろを見ると運転している姿に見覚えが、あれーもしかしてと信号で止まった時よく見たら案の定所属のハイキングクラブの元会長が運転していた。
お互い何処へと聞き日光白根山に行くと言うので急きょ行き先変更して後ろになりバスの後をついて行きました、冨広美術館でトイレ休憩し、元会長がせっかくだからバスに同乗しろと言われたのですが、今日は持ち合わせがないんですと私、いらないけど、助手席だぞと、私の車を駐車してバスに乗り込みました。助手席と聞いたが何とバスは満車で運転席の横の真ん中予備席(普段は使わない)でした。バスの真ん中でよく見えすぎて怖いようでした。

画像


菅沼登山口で体操してスタートですが元会長と二人の人は丸沼スキー場にバスを移動してロープウェイで登ってくる計画だそうです。しばらくぶりの会の仲間がみんな声を掛けてくれ嬉しいです。

一番しんがり、会ではリーダーが一番後ろを歩くの決まりで先頭はサブリーダーで、少し前後してもいいけど、サブリーダーを追い越さない事、リーダーが最後と決まってますが私は飛び入りで、その後ろを歩きました。
写真を撮るので後がいいのですが、会の人でカメラを持っている人は24人中3人位です。私には無理ですがみんな思い出は体の中に入れるようです。
後で話すとあの山はあーだった、こーだったと実に良く覚えています。

画像



私は花を見つけると撮らずにいられません、花モードでピンとを合わせていると、先に行ってしまうので追うのが少しきついです。
画像


画像


菅沼口からはみんな登ってしまったのか、我々を追い越していったのは2,3人でした。帰りの人の方が多く5,6人だったでしょうか。弥陀ヶ池に着くとシラネアオイが保護してありますが、花は探しても遠く1つ2つです。かわりにシロバナヘビイチゴやミヤマキンバイ、イワカガミ、ミツバオーレン、ツカザクラなどが所々群生しています。

山頂手前で下をみると登ってきた弥陀ヶ池や菅沼が見える
画像


ピークでポーズをとる人 絵になります。
画像



弥陀ヶ池から白根山を目指すとシャクナゲがいっぱいありますが、ハクサンシャクナゲはこれからのようでつぼみが固かったです。休みの時に胡瓜の冷たいのを頂いたりしながら、12時少し前に山頂に着きました。
岩場を登る時から人が多かったのですが、山頂手前のピークにはもう人で一杯です。狭い山頂も人があふれ記念写真どころで有りません。そこに元会長が待っていてくれて、会うことが出来ました。写真は南峰で後にして下がった窪地で昼食にしました。ここももう人人人で、何この多い人は(自分らもですが)とびっくりです。


画像


画像


最近行くところ有名処はどこも、富士山を思わせるような(少しオーバーですが)人が多いです。元会長が登ってきたロープウェイからの登山道は渋滞で付いていくより仕方ないので、私らより30分前に着いたそうです。
今年の冬、雪山で楽しんだ道は今はハイカーでいっぱいです。山頂はかなり寒く雨具を着てちょうどいい位でした。ところが・・・

ミツバオーレンもいっぱいです
画像


南峰で班ごとに写真を撮って、私も最後に入らせてもらいました。下山ですが、下りも人が多く並んで行くより仕方有りません、1時過ぎ登ってくる人もいますが、下り優先のような感じで寒いタンクトップ1枚の外人さんが登ってきますが、見るからに寒そう、着るものも持っていないようです。体に悪いですし、下手をすると低体温症が心配です。

ツカザクラ
画像

.
七色平避難小屋は少し道から入ります。
画像


シラネアオイが少し残ってました
画像


樹林帯に入り暖かさを感じられ、登山道脇に咲く花より急坂が終われば話に花が咲いていました。にぎやかな山行もたまには良いもんですね。二荒山神社にもシラネアオイが少し咲いていました。御親水を頂き、ゲートを潜ってロックガーデンにくるとコマクサがいっぱい咲いています。ガスが少し切れて白根山がよく見られたのが良かったです。
画像


ロックガーデンのコマクサ
画像


気が付いたら花しか写真を撮ってませんでした。
画像


今年初のコマクサです。小ぶりですがまだ咲き初めの様で色が鮮やかです、ここで少し休むのかと思ったらすぐにロープウェイで降りる事になりました。
行動が早いのは元会長の一番好む所です。私も団体券に入れてもらい150円安く乗れました。しばらくぶりのクラブ山行に同行して懐かしく、来年は復帰して少し会にも参加しょうと思いました。

菅沼登山口08:0910:12弥陀ヶ池10:2211:37奥白根山12:1813:25地獄ナギ13:3013:43大日如来分岐13:4614:22日光白根山ロープウェイ山頂駅14:3014:43ゴール地点G

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
思いがけずの賑やかな登山、楽しそうですね。
私も最近山の会の山行に参加させてもらうことが多いのですが、カメラを持って後ろを歩いて花撮影をしては遅れて追いかけて・・・の繰り返しです。
コウシンソウは来年のお楽しみでしょうか。

あれから45年旅行、良いですね〜
これから時々のんびり旅行で奥様孝行してあげて下さいね(^^♪
orihimeff
2016/06/22 20:54
orihimeさん こんにちは。
本当に偶然で不思議ですね、山で知り合いに会うのは何度かありますが、道で車が前後と言うのは初めてです。賑やかな山行もたまには良いですね、やっぱり知りあいが懐かしいです。
可憐なコウシンソウは来年まで心にしまいます。

過ぎてしまえば早い45年ですが、よく辛抱したものです(お互いでしょうが)(#^^#)、はい、で・き・る・だ・け ハイ😊
夢創歩
2016/06/23 16:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
飛び入り参加で日光白根山2016.6.19 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる