夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北ア七倉ダムから七倉岳・北葛岳・蓮華岳・扇沢まで2016.9.24と25

<<   作成日時 : 2016/09/28 17:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

久しぶりに晴れそうな土日、上高地から涸沢へテント担いで行くつもりでしたが、山友に七倉岳、船窪小屋、蓮華岳に行かないかと誘われて、ソロの寂しさを感じていたので飛び入りで参加しました。
今回のメンバーは横浜、所沢、伊勢崎、松本なので信濃大町駅に6時に集合でした。駐車場の心配と縦走なので駅前のタクシーを利用しました、タクシー会社の駐車場にそれぞれの車を駐車させてもらい、タクシーで七倉ダムと登山口へ向かいます。登山口には指導員もいて登山届を出してスタートします。駐車場には多くの車が止まっていましたが少し空きもありました。

秋色ウラシマツツジ
画像


船窪小屋の夜明け前
画像



富士山も見えました
画像


山行 7時間17分 休憩 2時間15分 合計 9時間32分
S七倉山荘06:5807:00七倉登山口08:26唐沢ノゾキ09:15岩小屋09:2010:30鼻突八丁(八合目)10:3811:36天狗の庭12:0012:48船窪小屋13:3214:01船窪乗越天場14:30船窪乗越14:3314:39船窪岳15:0215:07船窪乗越15:42船窪乗越天場16:1016:30船窪小屋泊


2日目 山行 9時間36分 休憩 1時間13分 合計 10時間49分
泊船窪小屋06:1506:31七倉岳08:15北葛岳08:3011:38蓮華岳11:4312:53針ノ木小屋13:3115:32大沢小屋15:4717:04扇沢駅G

スタートの七倉ダムが光っています。
画像


七倉尾根の急登を5時間登ります。それでも心優しい登山道です。
画像


高度2000mを超えると秋の紅葉が目立つようになりました。
画像


天狗の庭からは槍ヶ岳が見えました。
画像


秋色
画像



秋色2
画像




とにかく全部良かった(メンバー、天気、眺望、山小屋)

少しきつかった(最初の七倉尾根の登り、長く急(でも案内もあり歩き安い)、北葛岳のダウン、アップ

一番印象に残ったのは、船窪小屋のもてなし(外の豪華な夕食)、siroyamaさんに会えた(今後ともよろしくね)、今年最初の紅葉、北アルプスの眺望、

一番嫌だったのは最後の巻道の下り(眺望なし、雪なし(雪渓のある時が良さそう)



船窪小屋の前の道標、やっと小屋に着きました、昼食を食べてから烏帽子岳方面の途中の船窪岳まで雨具だけ持って行ってきました。
画像


明日歩く蓮華岳、針ノ木岳が見えました。
画像


テント場へ降りる道の秋色が素晴らしい
画像


きれいなキノコですが毒キノコだそうです
画像


船窪岳途中の登山道横のガレ地
画像


小屋から1時間弱で着きました。
画像





帰りは登りで1時間と少しです、テント場で水を汲みましたが、水場はすごい危険場所でした。
画像


秋色がきれいでした
画像


小屋に戻ると夕食が用意されていました、何と外の景色を見ながらの豪華な食事でした。
画像


驚いたことに伊勢崎の人が私の他に3人も居ました。
https://www.youtube.com/watch?v=DxEhhKB2OMM&feature=youtu.be

登る途中で知りあいになった、大垣の人は七倉尾根の道先案内人で船窪小屋の手伝いもしています。
山頂の夕暮れを楽しみます
画像


静かに太陽が沈み込みます。
画像


二日目4時半 夜明け前
画像


ご来光です、今日の天気は期待出来そうです
画像


朝食もおいしい 気遣いが嬉しい船窪小屋でした。
画像


北葛岳へのアップダウンはかなり危険地帯を通過します。ピークの仲間
画像



画像


北葛岳山頂に着きました。小屋から約2時間
画像


秋色と蓮華岳、手前に岩場が
画像



岩場に向かいます
画像


途中クロマメノキがたくさんあります、フルーツで少し頂きました、旨いです。
画像


岩場取り付きから針ノ木岳を見る
画像


岩場取り付きの動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=p-RjauoPzdM

岩場途中から振り返ると北葛岳の紅葉が素晴らしいです
画像


花はほとんど終わりです、残っていたキスミレ
画像


秋色と蓮華岳、針ノ木岳
画像


蓮華岳の岩場が終わり、ガレ場の緩い登りです、向こうに針ノ木岳が雄々しい
画像


蓮華岳山頂到着です、小屋から5時間と少し 長かった〜 
画像


雲が流れて槍ヶ岳が顔を出しました。
画像


蓮華岳稜線の天国漫歩です
画像


今回時間の関係で行けなかった針ノ木岳へ登ってみたいです。
画像



剱岳がまじかに顔を出してくれました、こちらは今すぐにでも行きたいです。
画像


針ノ木岳小屋で昼食を食べて
画像


小屋前の道標(種池山荘まで7時間ですか?)
画像


谷には雪のひとかけらも有りません、紅葉も上部のみで退屈で危険な下りでした。
画像


徒渉も何度かします
画像


小屋から3時間半弱 やっと扇沢到着です。
画像


仲間との山行は長い歩きも疲れ半減で楽しさ倍でした、船窪小屋の心のこもったもてなしに感激しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
高所の紅葉は大分進んでて綺麗ですね〜
船窪小屋の美味しい食事と心安らぐおもてなしは今や有名なので、泊まって未踏の船窪・七倉・北葛岳を歩きたい・・・と思いながらなかなか実行出来ません。
良いお仲間と眺望も楽しめて素晴らしい山行でしたね!!
orihime
2016/09/29 13:14
船窪小屋はロケーションがよい小屋ですね。
2012/9/29日に日帰りで北葛岳を目指しましたが、大下りで敗退して、七倉から船窪小屋に降りましたが、小屋の前で、お盆にお茶を載せて待っていてくれて、「どうぞ」と勧められましたが、「日帰りなので・・・」と断りましたが、「遠慮しないでどうぞ」と勧められ一杯戴きましたが、美味しいお茶でした、貴重なお茶を、ただでは申し訳無いので、コーヒーをたのみ、小屋前のベンチで槍を眺め飲みましがやはり美味しいコーヒーでした、そしたら今度はスリッパを持って来て「靴を脱いで少しリラックスしてください」と勧められ本当に気が付く小屋だなーと感心して下山したら、小屋の人と登山者に拍手で送られました。そんな良い想い出の山です。
インレッド
2016/09/29 18:41
orihimeさん こんばんは。と
船窪小屋は有名なんですね、登り5時間でかなりの急登ですが、優しい案内もあって天狗の庭からの眺めは素晴らしいですし、小屋からの景色も抜群でした。全員の食事後にお茶会とアコーディオン演奏もありました。機会があったら一度小屋目当てでいくのおすすめです。
夢創歩
2016/09/29 21:23
インレッドさん こんばんは。
北葛岳の日帰りですかー?そうとうきついですね。小屋の接待はホント噂通りなんですね、お茶にスリッパはいつもらしいです、ンレッドさんも、深い思い出が残っているんですね。あそこで63年営業するのは大変な努力なんでしょうね、テレビの撮影もあってbsのテレビ朝日で年末放送があるらしいです。裏銀座や薬師岳、五色ケ原も北葛岳からは立山剱岳も見えました。
人も少なくていいコースですが、長いですね。
夢創歩
2016/09/29 21:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北ア七倉ダムから七倉岳・北葛岳・蓮華岳・扇沢まで2016.9.24と25 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる