夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷川岳の青空は難しい2018.2.20

<<   作成日時 : 2018/02/21 22:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

火曜日20日の予報は「てんきとくらす」ではAマーク、みなかみも晴れ予報に久しぶりに晴れの谷川岳になると、張り切って出かけるが、土日と荒れた天気だったのでトレースが少し心配、少し遅い前回と同じスタート時間です。アイゼンを付けていると歩き出す4人のグループには軽アイゼンの女の子もいる。少し深い雪だがアイゼンで登れる範囲、天神山は晴れてます。尾根に出て先行の4人を追い越して登ると熱い、阿能川岳と小出俣山が近い、マナイタクラは少しガスが掛かっている、山頂方面は見えないが、すぐに晴れてくるだろうと1時間で熊穴沢小屋に着いた

トマの耳からみるオキの耳への雪庇がすごい
画像


詳しくは↓のヤマレコをご覧下さい。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1385531.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いやあ、、この景色の写真いいですねえ!
ピーカンの真っ青な谷川岳もいいですが、こんな目まぐるしく変わる天気の方が絵になります。
ヤマレコのほうも読ませてもらいました。
中々元気な足取りですねえ。
トップの登頂でも、ずっとアイゼンで大丈夫だったんでしょうか?
kyou
2018/02/22 11:24
kyouさん こんばんは。
モニターが見えにくくて、どう撮れているのか分からないまま撮ってました。途中のガスの中は写真無しです。晴れ間が少ないので同じようなのが多くなってしまいます。
土日だと行く人が必ずいますが平日だとガスで引き返す人が多かったですね、前回より見えたと思いました。上の方はクラストしていたので風紋の跡が固く歩き安かったです。下山時は深い場所もありましたがずっとアイゼン、ストックでした。
夢創歩
2018/02/22 18:58
仕事を急遽変わってあげたんですね。
優しいですね。
そしてリベンジ谷川ですね。
私も谷川に行きたいけれどなかなか行けず。
西黒尾根は3月に登った事がありますが、クラストしていて、私は登った日は女性は2人だっかた3人だったか。

仙人窟、氷瀑は凄いですね。
今年は無理でも来年以降行きたいです。
参考にさせて頂きます。
chiaki
2018/02/24 20:04
chiakiさん こんにちは。
オリンピックも終わりましたね、谷川の青空を見たくて再度行って来ましたが本当にピーカンの天気は何故か難しいです。西黒尾根はソロのラッセルでは私には無理です。クラストしてると割と楽ですね。

仙人窟、滝は近くて良いですね、あんなに整備された道とは想像出来ませんでした。
夢創歩
2018/02/25 17:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
谷川岳の青空は難しい2018.2.20 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる