夢創歩の山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 絶好の登山日和の白毛門2018.3.31

<<   作成日時 : 2018/04/01 16:33   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

久しぶりにhagureさんと一緒します、私には1年ぶりの白毛門、天気は最高と張り切って歩き出します。hagureさんにとっては50年ぶりの白毛門だそうです。今年は雪が少なく橋を渡るのが楽です、尾根に上がる急坂も所々雪が切れています、土の尾根を少し登ると汗が噴き出ます。段々と雪が現れ高度1200mでアイゼンを履き登りますが馬蹄形を廻り今夜は清水峠の避難小屋で泊まると言う4人は大きなザックで追い越して行きます。しかもツボ足で松ノ木沢の頭まで歩いているのは驚きです。二人組も馬蹄形で小屋泊まりとか今日の避難小屋は賑やかでしょうね。

好天気、好展望 これ以上の染めない様な1日 谷川岳から一ノ倉岳
画像


駐車禁止を心配して土合駅に行くと禁止等の印は見つからず、ネットでみると除雪が出来なく駐車禁止にしたようですが雪に残量も少なく、迷惑にならないだろうと駐車しました。帰りにはそれはたくさんの車が駐車していましたが張り紙のある車は見当たりませんでした。一緒に駐車した車の2人は巻機山まで1泊で縦走するそうです。他にも大きなザックを持った人に何人も会いました。

松ノ木沢の頭から山頂までは急登にピッケルを使用します
画像


小屋泊まりの4人と後になり先になり白毛門まで登りました。この日は本当に穏やかで50年ぶりのhagureさん日和でしょうか?すばらしい景色を満喫して山頂では秦野市から朝1時に出て来たと言う夫婦と山頂を楽しんでいると登って来たSさんはソロ、何度も白毛門に来ているそうです。私と同じ町の人でyasubeさんをよく知っていてみているそうで、yasubeさん繋がりで私も少し知っているとか、嬉しくなります。下山はずっと一緒に話をしながら降ると同じクラブにも以前入っていたそうです。
岩登りも沢登りもするそうで今でも何度か一ノ倉に登るそうで、ほとんどのコースもクリアーされているそうです。すごい人が近くにいる事に驚きです。今は80歳まで一ノ倉を登る事を目標にしているそうです。

雪が終わりアイゼンを脱ぐ頃はhagureさん少し疲れたようですが意外と元気な姿にさすがと認識新たにしました。絶好の天気に50年ぶりの白毛門を満喫して今日の山終了です。

詳しくは以下をご覧ください。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1416496.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
雪山に適した日で良かったですね。
雪の白毛門は何年か前に行ったきりです。
今年は雪が少ないですね。
まだ雪山に行きたいので、どこかありませんか?

桜も早く咲いたし、花を追っかけが始まりますね。
chiaki
2018/04/01 17:13
土曜日は良い天気でしたね。ここは昨年の秋の終りの
初雪の頃に登ったのが最後です。5月末頃になると松ノ木沢の頭付近は石楠花がいっぱい咲いていて、その先に残雪の一ノ倉などの雪渓の風景が良かったですよ。
インレッド
2018/04/01 20:01
chiakiさん こんばんは。
今年は雪が少なかったですが、白毛門は今年歩いた中で一番危険だった気がします(気持ち悪い所があった)。それでも登るのは楽でした。威守松山はまだ行った事がないのですが距離も短いので良さそうです。大変な山はいくらでもありますが・・・ 足利の仙人ケ岳ではアカヤシオが咲き始めているそうですね。
夢創歩
2018/04/01 21:48
インレッドさん こんばんは。
去年桑の木山でシャクナゲがちょうどいい時期で花と雪山を楽しめて良かったです。花と雪山両方は得した気分ですね。八海山の阿寺山に行きたいと誘われてますがどうなんでしょうねー。それより私は未丈ケ岳に行ってみたいです。
夢創歩
2018/04/01 21:52
毎週ハードな雪山を楽しんでますね。
お天気も良くて絶好の山日和りで最高でしたね。
無雪期でさえ急登と感じる白毛門の雪山は、さず大変でしょうね。
私にはとても無理!!です。
レポ、楽しませて頂いてます。
orihime
2018/04/01 23:06
orihimeさん こんにちは。
今カメラを修理に出しているので山に入るのがいつもと違う気分です。最高の天気で展望もよく見られたので記憶には残ってますが記録できなかったのが残念です。白毛門は距離は短いけど急登なのと根っこの登山道が歩きにくいですね、このところの雪山で1番危険???と思いました。私もそろそろ花にシフトしなくてはです。
夢創歩
2018/04/03 17:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
絶好の登山日和の白毛門2018.3.31 夢創歩の山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる